2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 靴のえらび方 1 | トップページ | 足のお手入れなど »

2004.11.16

靴のえらび方 2

靴のえらび方 2
そのうち足が自己主張してきます。
 家内には靴大臣なんて、いっとき言われてました。いいと解説してある靴は、ショップに行って履いて、いいかなーって購入し、何度も失敗してしまいました。最初のうちは、なかなか、はずかしくて、この靴のここがどうの、あそこがこうのなんて、なかなか言えず、つい買ってしまっていました。無駄遣いの極みですね。反省。
 店内で試し履きして、フィットしているなと思っても、ほんの数メートル歩いたくらいでは、わからないということです。shopのカーペットの上では、なかなか実際の感触はわかりません。できれば、硬い床の上を歩き、たまにはケーブルを踏んでみるとか、つま先立ちをしてみることかできると、いいのですが、店員さんの手前かなり勇気がいりますよね。

たまに、足のまめとかタコについて自慢している人がいますが、僕の考えでは、靴に足を合わせているだけで、足の声を聞いていないと思うのです。ちなみに僕の足にはタコ・まめはありません。
 合った靴を履くことで、ハンマートウも伸びてきます。(僕の場合、毎日やさしくなでてみたことも(;´_`;))病的な状態のときは、整形外科へ相談する(運動器)べきですが。
 フィットしているのであれば、まめができることがありません。どこかが当たり、まめになりそうでしたら、「シューストレッチャー」という靴の皮をのばす器具がありますので、それであったっている部分を伸ばします。これでもだめな場合もあります。(※無駄な靴を出さないために、シューストレッチャーも買ってしまいました。皮をやわらかくするスプレーとセットで使用すると効果もあります。このスプレーは色落ちする場合もありますので注意)それでも駄目なら、押しいれの奥へ直行(~_~メ)。それが多かったです。
 追伸:靴のかかとをつぶし、サンダルのように履いている学生をみますが、靴がかわいそうになります。それなら、最初から「サンダルを履け」といいたくなります。

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie!
天候:晴ときどき薄曇り 湿度 50% Walking なし 体重 63.4kg

« 靴のえらび方 1 | トップページ | 足のお手入れなど »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/1979680

この記事へのトラックバック一覧です: 靴のえらび方 2:

« 靴のえらび方 1 | トップページ | 足のお手入れなど »