2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 歩くことについて | トップページ | アホエンパワー? »

2004.11.18

茶香炉 2

和風のアロマセラピーもなかなか

 今日は、雨が降りそうな、天気でしたので、午前中、Walkingに1時間ほどいって参りました。(歩かなくなりますと、すぐ体重に反映します。)うす暗いと特に肌寒く感じます。初冬なんですかね。
 さて、茶香炉は、この時期にはミニ落ち葉たきのような雰囲気があります。
お茶は、ちょうど賞味期限切れのものがありましたので、それを用いています。
なぜ落ち葉たきのような風情かと言いますと、上皿(茶をのせるところ)をろうそくであぶりますので、数分に一度、焦げないように、お茶を棒でかき混ぜるからです。何となく、自宅のテーブルの上で、昔落ち葉たきをした光景を思い浮かべます。ろうそくを炎自体にも不思議な力があるのかもしれません。 

かおりは、お茶が焦げてきますと、まさにほうじ茶のようなかおりが、部屋の中に漂ってきます。昔、お茶やさんの前を通ったときのよい香りです。いまでは、自家焙煎(ばいせん)しているところは、余りなさそうですけれど。
 コーヒー豆は自家焙煎(ばいせん)があるのに・・・。
 和風のアロマセラピーもなかなかのものです。

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie!
天候:曇り 湿度 65% Walking 1時間 体重 63.8kg

« 歩くことについて | トップページ | アホエンパワー? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/1996560

この記事へのトラックバック一覧です: 茶香炉 2:

« 歩くことについて | トップページ | アホエンパワー? »