2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 情報を読み取る能力を高める!! | トップページ | 病院を評価するのは誰(だれ)でしょう? »

2004.12.06

Generic Drugs?

Generic Drugs?(ジェネリックドラッグス)
 ジェネリックという言葉ご存じですか?実は12月2日の朝日新聞朝刊に広告が掲載されていました。(直訳ではgeneric drug 商標未登録の薬という意味です。)

 さて、「ジェネリック ドラッグス」とは新薬の特許(10年前後)が切れたのち発売される同じ効き目で自己負担の少ない(薬価の安い)「後発医薬品」のことです。

 医療費を安くするためには、患者の側も、知識とそして情報を、自分のものとして活用しなければなりません。
 ただ、患者側が、「同じような効果のあるクスリで安価なものでお願いします」とは、ちょっと、言いにくいのは確かですね。

  医師の側から、言ってくれると非常によいのですが、中々そのような医師はすくないようです。

ただ、誰(だれ)かが言い出しませんと、「知らない人が損をする」という構図になってしまいます。医薬費も実は自分たちの税金から、でているのです。3割自己負担でも、実は国民健康保険税や社会保険料として自分で国に納付していることを忘れないでください。もう一度、振り返って、同じ効き目があり、選択枝があるのであればやはり、「ジェネリックでお願いします」と言おうではありませんか。
 さて、あなたはクスリでもブランド品が好きですか?

医薬品の分類
・一般用医薬品 医薬品には薬局・薬店の店頭で販売される
・医療用医薬品 医療機関で使われる  そして医療用医薬品は下記に分類される

  • 新薬
  • ジェネリック

○ジェネリック医薬品についての詳細は下記ホームページを御覧ください。
日本ジェネリック医薬品研究会  http://www.generic.gr.jp/

a 処方されたくすりのデータを簡単に検索するソフト。 副作用や効能など、気になる情報をチェック!

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« 情報を読み取る能力を高める!! | トップページ | 病院を評価するのは誰(だれ)でしょう? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2171473

この記事へのトラックバック一覧です: Generic Drugs?:

« 情報を読み取る能力を高める!! | トップページ | 病院を評価するのは誰(だれ)でしょう? »