2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« トリュフを買うのは一苦労? | トップページ | 「家内からメールが届いた…そういえば終業式?」 »

2004.12.22

マイ・ボディガードを見て

ribbマイ・ボディガード(Man on Fire)を見てきた。クリーシー役のデンゼル・ワシントンとピタ役の女の子(ダコタ・ファニング)が素晴らしいのだ。
 ぼくは重厚と感じ、家内は骨太な作品と感じた。
 もと海兵隊暗殺部隊「死の芸術家」と言われた彼は、心身ともに疲れて、部隊の先輩を頼ってメキシコにやってきた。先輩はボディガードあっせんの仕事をしており、そのツテで、ピタのボディガードになる。
ピタとの距離を置こうとするクリーシーだが、水泳の練習からお互いの心が通い合い、笑い会える中になったのだ。そして、彼女から「ユダ」のネックレスをプレゼントされる。ピアノの練習をしたくないピタは、ピアノ教師のところへ送ってもらう車中、クリーシーからピアノ教師に嫌われる方法を聞く。そして、場内はくすくす笑いが起きた。その数分後、Storyは暗転するのだ。ピタを誘拐された、クリーシーは・・・。

 話が、二転三転、どんでん返しありだ。
 ピタと心が通い合うことで、人間性を取り戻したのだが、クリーシーは自分の命の危険をかえりみず復讐(ふくしゅう)にかける。最後のシーンはジーンと来るのだ。10点満点で9点!
 くわしくは書けない。心の奥に響く。ぜひ見てくださいね。

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie!

« トリュフを買うのは一苦労? | トップページ | 「家内からメールが届いた…そういえば終業式?」 »

コメント

私はメチャ泣いてしまいました。
こういう作品大好きです(笑)

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2343569

この記事へのトラックバック一覧です: マイ・ボディガードを見て:

» 『マイ・ボディガード』 [京の昼寝〜♪]
■監督 監督:トニー・スコット ■脚本 ブライアン・ヘルゲランド(『ミスティック・リバー』『L.A.コンフィデンシャル』) ■出演 デンゼル・ワシントン、ダコタ... [続きを読む]

» 映画『マイ・ボディガード』は何点? [本と映画と音楽と・・・お酒が好き]
〜この映画、10点満点なら何点つけますか?〜 以前からとっても気になっていたこの映画、やっと観る事が出来ました。 レディースデイだし、公開されてからまだ間もな... [続きを読む]

« トリュフを買うのは一苦労? | トップページ | 「家内からメールが届いた…そういえば終業式?」 »