2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 便臭が消えた!! | トップページ | こんな会社いられるかー!!と思ったら »

2004.12.21

パリは大人の街?

pari1 モンサン・ミッシェルツアーで、ディナーも終わり、バスがパリへ向かって走り出した。すると、女性ガイドが、パリ到着時間を「ミッドナイト」「ミッタークナハト」と案内した。「え!真夜中?」予定より相当遅れているらしい。「さすが、大人の街、パリだ。まだ、煌々(こうこう)と街がにぎわいを見せている」なんて車窓を楽しんでいる場合じゃない。そのあげくホテルまで送ってくれるはずだったのに、変わってしまった。「そんなー」二人で顔を見合わせた。「どうしよう!どこで降りればいいの」、4つの耳を澄まして、数か所の停車場所を案内するフランスなまりの英語とドイツ語に集中した。宿泊ホテルはコンコルド・ラファイエットだったので、凱旋門(がいせんもん)でおり、地下鉄に乗って帰ることにした。
 真夜中の地下鉄におじけづく。終電に近いせいで、人が少ない。ホテルの最寄り駅に降りたが、地下道がまたうす暗くて気味が悪い。日本だと地下街は明るく照明がついているのに、ところどころにしかあかりが無い。

迷わずにホテルにたどりつけるか不安で、だんだん小走りになってきた。後ろから人が来ないのが幸いだった。
 薄暗がりの中で、ようやく見覚えのあるおもちゃ屋が見えてきたとき、ホテルに近づいたのがわかった。偶然にも、ホテルにたどり着いたのだ。ようやく部屋に入った時、ぼくらは冷や汗をかいていた。とうに1時をまわっていたのだ。
 20年以上も前の話だが、今も、こんなツアーあるのだろうか?
 一緒に行った人の中に、強面(こわもて)のお兄さんがいた。いろんな意味で怖いバスツアーであった。(写真の女性はドイツ語のガイドさん)

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie!

« 便臭が消えた!! | トップページ | こんな会社いられるかー!!と思ったら »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2326978

この記事へのトラックバック一覧です: パリは大人の街?:

» ヨーロッパの歩き方(〓パリのオフを満喫編) [★2F 傑作売場週報のフロア]
ガイドさんと別れ、レストランがあくまで小一時間。シャンゼリゼ通り沿いのオープンカフェで待つことに。 といってもビールは常温、キッシュは微妙。 どう考えても身近... [続きを読む]

« 便臭が消えた!! | トップページ | こんな会社いられるかー!!と思ったら »