2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 「オペラ座の怪人」がちょっと見たい!! | トップページ | 自販機の電力消費量ごぞんじですか? »

2005.01.28

何でこんなに安いの、PDFの不思議!?

 AcrobatReaderについては、無料。ぼくの場合はAdobe Acrobatを持っているのですが、結構高価ですよね。
 でも、最近、PDFソフトがもの凄(すご)く多くのソフトメーカーから、Adobe Acrobatの10分の一以下の安さで販売されています。でも、一体どうして?なぜこんなに安く、販売できるのでしょうか?Adobe Acrobatの特許が切れたのでしょうか?ソフト会社の覇権争い
 また、マクロメディアがMacromedia Flash Paper 2 というあらゆるファイルを web との親和性に優れた Flash ドキュメントや PDF に変換というソフトを販売し、ソースネクストが安価に販売しています。
ちなみに価格はMacromedia Web Publishing System Macromedia Contribute 3 18,900円、Adobe Acrobat7.0proバージョンアップ版の価格が21,735円。そして、ソースネクストからは「いきなりPDF FLASH PAPER」1,980円となっています。 安易には、「いきなりPDF FLASH PAPER」を買うのがベストchoice?なんて価格だけで思ってしまいます。
どれを買うのがベストCHOICEなのでしょうか?教えて下さ~い!!

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie! (No.129)

« 「オペラ座の怪人」がちょっと見たい!! | トップページ | 自販機の電力消費量ごぞんじですか? »

コメント

はじめまして。未来検索からジャンプしてきました。笹川%DTPオペと申します。Adobe Acrobatの特許が切れたのでしょうか?もともとPDFの仕様は公開されていて、どのメーカーもPDF作成のソフトを作ることができます。GhostScriptというソフトを使うと無料で作ることもできます。
まぁ世の中には他にも「クセロPDF」みたいに無料のPDF作成ソフトもありますが。
http://www.vector.co.jp/soft/win95/writing/se339554.html

個人的にはAcrobatのPDFがやはり至極まっとうなPDFを作るのでAcrobatがおすすめなのですが、PDFができればいいや~というのであれば「いきなりPDF FlashPaper」が良いのでは。なんせPDFだけじゃなくてSWF(FLASH)のファイルもできるからWEBに埋め込めますしね。
#PDFも本当は埋め込めるんだけど…。「いきなりPDF FlashPaper」使っていますが、なかなかいいですよ。(Acrobat6 Proもありますが、変換はいきなりPDFの方が早いかな)

FlashPaper2使ってます。なかなかいいですよ。FlashPaper形式(.swfフォーマット)の表示スピードは、Adobe Reader6と比べて、10倍ぐらい早いんじゃないでしょうか?パブリッシュもテキストとしての構造を保ったまま、PDFにしますから普通に文章内検索とかもできますし。。店頭でみかけて衝動買いしました。

ちなみにPDFに変換したいだけなら、無料でかなりの日本語変換に対応しているフリーソフトがありますよ。PrimoPDFでググってみてください。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2726244

この記事へのトラックバック一覧です: 何でこんなに安いの、PDFの不思議!?:

« 「オペラ座の怪人」がちょっと見たい!! | トップページ | 自販機の電力消費量ごぞんじですか? »