2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« チョコ乱れ撃ち?それとも一発必中?撃墜?自爆? | トップページ | 17年度は国政調査の年? »

2005.02.16

子供の肌はそれだけですてき!!

 子供向けの化粧品が10か月足らずで5万個も販売されたと聞きますと、「なぜ?」って思ってしまいます。「どうして?」素肌で十二分に素晴らしいのにあえて化学製品で化けなければいけないんでしょう?
 加齢してくれば、必要になってくるのはわかりますし、冗談で化粧前と化粧後では、美容テクニックで顔が全く別人になってしまう人もいるみたいですけれど。
 少し前には女子高生で目立ちたくって、自分の顔をキャンパスに見立ててジミー大西(おおにし)ばりのタッチで遊んでいる人も、最近は見なくなりました。浴衣姿で同じような化粧の人も前はいましたね。
 子供の柔らかい肌は大人よりずっと薄く、肌のみずみずしさを守る部分は0.02ミリメートルで、幼児、小学生はさらに薄いとのこと。年齢に比例して肌はあつくなります。
 素肌の美しい時代は長い人生から考えますと、ほんのつかの間でしかありません。そのときを親が大事にしてほしいと思ってしまいます。
 素肌美人って、いなくなってしまうのでしょうか?
心配なくまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie

※子供用化粧品といえども成分基準は大人と同じ。
日本化粧品工業連合会 http://www.jcia.org/

« チョコ乱れ撃ち?それとも一発必中?撃墜?自爆? | トップページ | 17年度は国政調査の年? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2877266

この記事へのトラックバック一覧です: 子供の肌はそれだけですてき!!:

« チョコ乱れ撃ち?それとも一発必中?撃墜?自爆? | トップページ | 17年度は国政調査の年? »