2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« とんでもないホテルのCM ヒャー!! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』地元では不人気?! »

2005.02.26

長崎は面白い!お店は文化 帽子専門店!

 時折雪が舞う寒さに家内が「頭が寒い」とぼやきながらランタンフェスティバルで市内を散策していました。そんな時たまたま、帽子屋さんを見つけて中に入ります。東京都内でも帽子専門店が少なくなっているのに、この店のほかにも翌日市内を歩いていて1店見つけました。後で電話帳で見るとほかに数店舗ありました。
 「タシロ帽子店」帽子専門店です。ぼくと家内の共通する見解なのですが、帽子がおしゃれの最終地点ではないかと思うのです。装いの最後として帽子が重要なポイントでその町のおしゃれ度を測るバロメータではないかと思っています。
 応対してくれた女性も店の雰囲気も良く、家内の大きい頭に合ったベレー帽が見つかり、かぶり方を伝授されて、身も心も温かくなって店を出ました。その後数時間ほどランタン祭りを見て回りました。
 翌日、老舗(しにせ)の喫茶店に入ってお茶をしていますと、二人の年輩の淑女がいかにも良さそうな帽子をかぶって店内に入ってきました。帽子は淑女と同じようにきれいに並んで座っていました。そんなおしゃれな人がいる「まち」が長崎なのかもしれません。西欧文化が早くから入っていたという文化が香る「まち」なのですね。
 何げなく帽子がかぶれるようになりたい帽子好きのくまさんでした。
ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie

追伸:ある時、帽子屋さんでウィンドウショッピングしていたら、通りすがりの奥さんが、帽子に興味ありそうにしていた旦那さんに一言「帽子かぶるとはげるわよ」って。
 おしゃれからはほど遠いですね。まだ「はげていない」くまさんです。

« とんでもないホテルのCM ヒャー!! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』地元では不人気?! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/3066371

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎は面白い!お店は文化 帽子専門店!:

« とんでもないホテルのCM ヒャー!! | トップページ | 『サウンド・オブ・ミュージック』地元では不人気?! »