2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 映画「オペラ座の怪人」ついに見てしまった(゚ε゜;) | トップページ | アレー、脈拍が!! »

2005.02.05

ジャストシステム、不安解消へ動きあり、でも・・・

 日経新聞5日ジャストシステムが4日記者会見をしたなかで、希望するユーザーに対してはソフトの一部変更に応じる検討を始めていると掲載されていた。
 ユーザーの問合せが約千五百件もあり、訴訟対象ソフトを使い続けることに不安を感じるユーザーもいるため、変更を検討することにしたらしい。
争点のアイコンについては「OSに組み込まれている基本機能であり、侵害に当たらない」と主張し、変更しない方針だという。(14日までに控訴予定)
不安を感じるユーザーは本のひとにぎりに満たない人々だが、違う見地から考えれば使えなくなることに対する不安、本当によいソフトが無くなることに対する不安なのだろうとぼくは思いたい。ぼくの場合には、そう簡単に良いソフトが抹殺されてたまるか!!という支援、応援するにはどうすればよいか、と考えたのだが。
  企業とよいソフトはよいエンドユーザが慈しみ育て、時にはきつく、時には優しく、子供を育てるようにしなければ、育たない。その結果、一太郎(ATOK)が20年にもわたり売れていること自体、良いソフトを証明している。日本人のための日本人のソフトだ。
 ジャストシステムさんの気持ちもわかりますが、一時しのぎの手段ならば、止めた方がよい。この機会にアイコンを公募し、一太郎(ATOK)の宣伝をした方がよいと思う。

くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie!

« 映画「オペラ座の怪人」ついに見てしまった(゚ε゜;) | トップページ | アレー、脈拍が!! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/2813950

この記事へのトラックバック一覧です: ジャストシステム、不安解消へ動きあり、でも・・・:

» ●一太郎と花子 その後 [明日は金持ち!]
ジャストシステムが、特許問題回避へソフト変更を検討し始めたと4日報道がありました。変更したソフトを欲しいユーザへオンライン提供する予定だそうです。前回の記事でも... [続きを読む]

« 映画「オペラ座の怪人」ついに見てしまった(゚ε゜;) | トップページ | アレー、脈拍が!! »