2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ココログでできないカスタマイズ? | トップページ | 第三報 CoQ10回収情報 »

2005.03.25

ウィンドウズアップデート制限!?(マイクロソフト違法コピーに)

 今年の後半からはライセンスの確認が義務化になるの?
WGA(Windows Genuine Adobantage)プログラムをスタートさせ、違法コピーユーザーの原則アップデート制限をかけることにするとのことです。
 ソフトをアップデートしダウンロードしようとすると、ActiveXのプログラムがパソコンの中のWindowsプロダクトキーやハード情報などを自動的に検索し、マイクロソフトの登録情報と照合確認する。そして、違法コピーでなければアップデートができるようにするとのことです。
 今現在「ライセンス認証(アクティベーション)」で、実は苦労したことがあります。ハードの具合が悪くなり、ハードディスクの構成を変更したり、何回もOSを入れ替えたときに、許容回数を超えたりなどしてインストールができなくなり、何度キーを貰うために電話をしたことか・・・。今はもう疲れてしまうので、できるだけパソコンは無事に動いてくれることを毎日神に祈りながら使っているのですが。
 違法コピーで不正使用している人が多いための、措置であることはわかりますが、ちょっと行き過ぎではないかと思っています。
 できるだけマイクロソフトの製品を使わないようにしようと思っているのです。
一番最初に、マック(512Kb)を買ってから、仕事の関係でWindowsに変えたけれど、マックに戻ろうかと考えているくまさんでした。実は隠れマックファンなのです。
 ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie
※次世代の「Microsoft Update」でもWGAを採用し、Officeにも適用予定

追伸:WGAの導入により、たぶん、ネットオークションで見かけるボリュームライセンスCD(既に3月1日から制限実施)も、出回らなくなるでしょうね。謝って購入すると使えないし、不正ですしね。

« ココログでできないカスタマイズ? | トップページ | 第三報 CoQ10回収情報 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/3423547

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドウズアップデート制限!?(マイクロソフト違法コピーに):

« ココログでできないカスタマイズ? | トップページ | 第三報 CoQ10回収情報 »