2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« マイブログ修正中 | トップページ | メチャクチャダー »

2005.03.27

ハウステンボス大丈夫?社長辞任。テーマパーク事業は大変だー。

愛知万博と2大テーマーパークとの比較
愛知万博TDRUSJ
建設費用累計1350億円7000億円2000億円
料金(大人当日)4600円5500円5500円
場内での一人あたり消費額4600円9250円8000円
・内飲食料金900円2000円1800円
・内物販料金600円3250円2200円
入場者数1500万人2547万人800万人
※比較年が異なります(朝日新聞より)協会予想03年実績04年見通し
 25日の朝刊にハウステンボスの広告が出ていて、「フラワーフェスティバル2005」、「お得がいっぱい!ハウステンボスメールマガジン会員募集中!!」「iモードでクイズに参加してオリジナルグッズをGet」など、下段にはANAスカイホリデーの広告が掲載されていました。「へー広告出したんだ!!4月5月に向けてか~」というのが率直な感想。

 でも、ホテルと外観だけでは、行ってみたいという魅力がわかないナー。オランダの運河イタリアのベニスを比べますと、イメージが全く違うのです。
また、イタリアのベニスをイメージしたのが「Disney Sea」なのですよね。

 頑張れ長崎県!!と応援しているのですけれど・・・、と思っていたら、「ハウステンボス(HTB)の今泉良一社長が31日付で辞任」することになったと言うではないですか。何と皮肉なことでしょうか。

 昨年度の入場者数が当初計画230万人(215万人?)を大きく下回る202万人程度(売上高も254億円の目標に対し169億円)にとどまる見通しのため、責任を取って辞任の運びになった。野村證券系の野村プリンシパル・ファイナンス(NPF)の支援を受けて会社更生法中の施設なのですが、難しいですね。

 今年夏にも、温泉施設を開業することで集客のてこ入れを図るらしい。温泉確かHTB駅そばにありましたよね。また、過去に「ニースな気分。」と題し、港町エリアを南フランスのリゾート地にイメージチェンジしたり、trial&errorの連続で、ハウステンボスのコンセプト(オランダ)って何なのだろうか?何て偉そうなことを思ってしまいます。

 愛知万博も初日の入場予想約8万人に対して、4万3千人では、天候を理由にしても、お寒い状況といわざるを得ないのだろう。

 千里の万博、筑波の科学博の頃と人のイベントに対する見方、考え方がものすごい勢いで変化し、各地でディズニーの成功を見ては模倣して失敗し、人の目が肥えてきています。ディズニーでさえオープン当初に比べれば、すいている時があるような気がします。「夢と魔法の王国、訪れた人が感動と笑顔と思い出を手に入れる。とか永遠に完成しない施設」とか。人の心をいつも誘惑するには大変なことだと思うとつくづく感じるニュースでした。恋愛みたいなものかナーなんて思うくまさんでした。

 ではでは(^.^)/~~~Vielen Dank! Grazie

○釣った魚にもえさあげないと、後で「こわーい目に遭うし・・・。」詳細以下参照

追伸:HTBは25日、3万株を新たに発行し、スポンサーの野村PFから15億円の出資を受けた。更生計画に基づく措置で、投資額は計95億円となった。2007年三月にさらに15億円の出資を受ける予定。







○野村プリンシパル・ファイナンス株式会社による

更生会社ハウステンボス株式会社の株式取得に関するお知らせ

http://www.nomuraholdings.com/jp/company/group/japan/npf/index.html

 野村プリンシパル・ファイナンス(株)(以下:NPF、東京都千代田区、社長 川端 芳文)は、平成16年6月30日付で認可決定された更生計画に基づき、更生会社ハウステンボス株式会社(以下:HTB、長崎県佐世保市、管財人 竹内大介、同 桃尾重明)が発行する新株式の引受けを行いました。

1. 株式取得の概要

 ・取得株式の種類 : 普通株式 ・発行株式数 : 30,000株 ・発行価額 : 1株につき50,000円 ・発行価額の総額 : 15億円 ・払込期日 : 平成17年3月25日

 ・取得前後の議決権シェア (取得前) 99.99% (取得後) 99.99%



2. 今後の予定

 更生計画に従って、HTBは、NPFに対して、今回の新株式発行のほかに、既に平成16年7月23日を払込期日とする80億円の新株式の発行を行っており、また今後、平成19年3月末日までに15億円の新株式の発行を行うことを計画しております。

【HTB企業概要(平成16年2月28日現在)】

(1) 会社名 更生会社ハウステンボス株式会社

(2) 所在地 長崎県佐世保市ハウステンボス町1番地1

(3) 管財人 竹内大介、同  桃尾重明

(4) 主な事業内容 パーク事業、ホテル事業、レストラン事業、ショップ事業の運営

« マイブログ修正中 | トップページ | メチャクチャダー »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/3447307

この記事へのトラックバック一覧です: ハウステンボス大丈夫?社長辞任。テーマパーク事業は大変だー。:

« マイブログ修正中 | トップページ | メチャクチャダー »