2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 小千谷復興記念ウォーク開催!新潟 | トップページ | あなたの事業所大丈夫? »

2005.04.06

「日本女子、外資何するものぞ」

 「日本男児、外資恐るるべからず」というよりも「日本女子、外資何するものぞ」といった方がよいのでしょう。
 幕張(まくはり)にカルフールができたときに、直感でいつ間で耐えられるだろうと思ったのです。どの範囲まで商圏を捕らえているのでしょうか?イオン本社がそばにありこれは面白いと思っていました。そのうちに国内4店舗出店、傷口を広げてないのでしょうか。数百メートル先にはイトーヨーカ堂やドンキホーテがあります。
 開店間際にも確か、社内ですったもんだがあったことを記憶していますし、当初、販売単位の大きさが、日本とは異なったりで、全く日本の食生活や、主婦の購買スタイルを無視したからでしょう。少しは、週単位でまとめ買いする人もいるでしょうが、いまだに日本では、その日の買い物はその日に購入します。そして、最近では期限切れ間近の割安なものを購入するなど、主婦の知恵で節約に励んでいます。それが、日々買い物をする主婦の醍醐味なのかもしれません。

冷蔵庫の大きさにしても、大きくはなったがさほど大きいとは言えない大きさです。 日本の日常の買い物のスタイルは、サンダル履きで買い物かごを下げ、商店街に買い物に行く行動パターンです。が、多少大型店が郊外型出店となり自転車や車に移動手段が変わりました。しかし、個人商店が近代的になった大型スーパーに取って代わっただけで、日々、買い物に行く行動パターンに代わりはないのです。
 「今日のお献立は、何にしようかしら」って、それから買い物に行きます。その日のチラシを見てから献立を考えるのです。一週間の献立予定表を作っている人がどれほどいるでしょうか?
 コンビニで小口のお総菜が売れることも同様に日々のものはその都度買うという行動パターンではないでしょうか。コンビニの客層を大型店が深夜営業を行い奪おうとしているが微妙に客層が異なっていてさほど成功しているようには見えません。その点では日本の企業も行動を読み切れていません。
 品質は当たり前なのですが、その国の主婦・女性の行動パターンが読めない企業はどこの国であれ、おそるるに足らないだけのことなのです。
 大型店に荒らされてしまい、身近な商店街がなくなりつつある現在、行動半径の限られた高齢社会にあって、利便性を考えると郊外型大型店は転機をまた迎えるのではないでしょうか。事実、高齢者は都会の利便性を求めてUターンしています。
 自分が高齢者になったとき、どこで買い物をすることになるのだろうと思うと不安です。
 西友を買収したウォルマート(「Everyday law Price」)が物流拠点を構築していますが、果たしてどう次の手を打ってくるのか楽しみです。
 日本の主婦にとって価格に強弱のない「Everyday law Price」では、お買い物をする醍醐味(だいごみ)がでるのでしょうか。商機ここに眠っていると思うのです。
これは投稿です。
くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~

« 小千谷復興記念ウォーク開催!新潟 | トップページ | あなたの事業所大丈夫? »

コメント

私もカルフールがオープンしてすぐ、見に行ったのですが
何もほしいものがなくてきょとんとしちゃいました。
今回の撤退は「やっぱりねえ」って感じです。
日本の食文化がわかってなかったですよねえ。

>その日の買い物はその日に購入します。
商店街の文化ですよね。
私も商店街で育ったので、「あ、ない」と思ったら
近所にぱっと買いにいく習慣がぬけず、
まとめ買いがどうも苦手です(^^;
確かにスーパーは安いのかもしれませんが
店員さんとの会話もなくあじけないです。
また、商店街が復活するといいのですが…

LINさん、こんにちは∈^0^∋
カルフールの買収にすぐそばのイオンが買収するなんて、何となく皮肉に感じますね。
 商店街の復活をぼくも望むのですが、一端なくなってしまった、商店街を戻すのは大変だと思います。ダイエー撤退による、商店街の廃虚化も加速度的に進むと思います。個店がなくなると、詰まるところ、困るのは自分たちなのだけれど。
 唐突に、結論を言うと、僕ら消費者のエゴも影響しているのですよね。話すと長くなるので。
 くまさんでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/3579829

この記事へのトラックバック一覧です: 「日本女子、外資何するものぞ」:

» [ゴーログ]日本女子、外資何するものぞ! [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。4月5日のコラム「日本男児、外資恐れるべからず [続きを読む]

« 小千谷復興記念ウォーク開催!新潟 | トップページ | あなたの事業所大丈夫? »