2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ニフティ メンテナンス情報 | トップページ | 海の生き物占い をやってみた! »

2005.05.18

図書館の利便性を上げるには?

 今回のゴールデンウィーク中には、図書館を開けて欲しいという記事が出ていました。
  ぼくの基本的なスタンスは、「休日には休む」なのです。
 ぼくとしては、職員の方々には同じようにお休みして貰っても良いのではないかと思っています。
 便利になるということは、どこかの誰かに、必ずその分のしわ寄せが行くことになるからです。例え、民間に委託したとしても、その受け持った人はその時期に子供と遊びに行くことが出来なくなると思うのです。

 では、どうしたら、簡便に図書館を利用しやすくできるか?について考えてみました。

1.ネットでリクエストと応答。
 ネットで本をリクエスト出来るようにする。(回答もネットで)
 今ぼくが、本をリクエストするときは、インターネットで本を検索し、「リクエストカード」の用紙に手で記入し、図書館まで持参する。
 リクエストした本が届くと電話で連絡をしてもらうのです。
 これらの作業をネットで処理する。(携帯電話もできる)
2.受け渡し場所を、特定のコンビニエンスストア等で受け取れるようにする。
3.自宅に配送する

 高齢者や移動に支障がある人には定額料金で、自宅まで配送する。また、健常者が自宅に配送を希望する場合は、配達料を割高に設定する。
 高齢者等の方々には、返却についても同様のサービスを受け付ける。

 図書の返却については、返却ボックスに投函すればよいので、時間的な制限がないわけですから、図書を受け取るときだけ考えれば、図書館の利便性はかなり向上すると思います。
 それほど、手間をかけずに図書館の図書貸し出しについての利便性は向上すると思うのですが、如何でしょうか。
 即応用できるのは、TSUTAYAの「DISCAS宅配DVDレンタルサービス」です。

 <自動発想方式>予約リストにDVDを登録しておくだけで、優先順位に従って発送可能となるDVDを探し出し、自動で発送される手間いらずの楽々方式です。
返却したら次のDVDが予約リストから発送されるので、返却後も楽々お手軽です!
  (このシステムの詳細はTSUTAYAのホームページを見てくださいね。)

 民間さんはやることが早い。民間の知恵を導入して、やれば出来ると思うのですが、如何でしょうか?
幸運の招き猫

くまさんことくまボンでした。

« ニフティ メンテナンス情報 | トップページ | 海の生き物占い をやってみた! »

コメント

レンタル本屋さんみたいになりそうですね。
・・・ハッ、という事は、有料になるのか?!

こんにちは、
なるほど、TSUTAYA は考えていますね。
作業の能率化、利便性の向上ということに、
営利、非営利の別はないはずです。
図書館も、こういうメソッドをとりいれるべきですね。

さらにぼくは、みなさん、もう少し画面で読みことに慣れるべきだと思います。
みなさん、本格的に読むためには、紙じゃないと…といいます。
ぼくは、むしろ画面の方が好きです。
縦書きがお望みなら、縦書きにもできます。
しおりをいっぱい付けられますし、
字の大きさを、拡大縮小できます。

なにより、配達、返却の手間が皆無となります。
みなさん、画面で読めるようにしましょう!

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
 図書館の本を有効利用するには、どうしたらなんて考えたら、こんな風になってしまいました。
 図書館は休館しないで、もっとあけるべきなんて意見があると、結構、皆さんご都合主義だななんて思えてしまうのです。図書館の職員ではないですが(笑)
 利便性には、若干の失費は伴うのでは?と思います。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

hawkさん、こんばんは∈^0^∋
究極的には、デジタル図書館と書籍の2本立てになると思うのですが、デジタルでネット上で本が読めるようになると、最大のハードルが著作権ですよね。
 新作本だけは、ネットで読めないようにするとか?
検討課題がたくさんありそうですけれど、近い将来は、デジタル化ですね。
 書籍もぼくは好きですが。(笑)
 民間のサービスは進んでいますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~ 

くまさんはじめまして
hinaともうします。

図書館に勤めてますが、くまさんのご意見はけっこう検討されてますよ。hinaはゴールデンウィーク中に図書館を見て回ったので、開いていてほしいですが、休みが不規則になるのはいやですね。

交代制にしても交代の順で休日に休めない人がでてきますよね。

hinaもDVDレンタルとか利用していますがとても便利です。宅配してもらえれば遠くの(hinaの図書館は遠いのだ)図書館まで車を走らせることはないですから。

実務上問題点としては、主にオーダーをうけて本を発送するところにあります。
・DVDのように大きさ、重さが統一していない。
・上記の理由で梱包材にけっこうお金がかかる。梱包材はプライバシーの関係で中を見えないようにしたり、プチプチ付きでなくてはいけない。
・配送代が図書館法の無料の原則に引っかかるかどうかが法律的に解釈がわかれている。

ってところですかね。hinaはお金払っても宅配してほしいですが。

では長く書きました。ごきげんよう

hinaさん、こんにちは∈^0^∋
ぼくのスタンスは、休めるときはみんな一緒に休むと言うことです。誰かにしわ寄せが行く、やり方はやはりどこかおかしいですからね。
 hinaさんの考えられた方式も良いと思います。知恵次第で、やりようはいくらでもあると思います。ぼくのもう一つのスタンスは、やってみてから考える方なので。(笑)
 hinaさんのところにも遊びに行きますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/4150694

この記事へのトラックバック一覧です: 図書館の利便性を上げるには?:

« ニフティ メンテナンス情報 | トップページ | 海の生き物占い をやってみた! »