2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 喫煙・分煙?!自己矛盾 学校で。 | トップページ | 災害の時の連絡でネットが使える! »

2005.08.27

長崎のお店 万年筆篇

マツヤ万年筆病院』で念願の万年筆を買って参りました。
 併しやはり購入するまでに時間がかかりました。

 カナイとの打合せで、お店にに入ったら長崎弁を話す店主の奥さまは絶体に避け、違う人に話しかけることにきめていたのです。

 なぜって、今年の2月に実はこのお店に入ったら、奥さまに色々なお店のお話や、有名な作家の方が愛用されている万年筆のことなどをゆっくり、座りながら聞かせていただき、万年筆自体には全く触る心の余裕が無くなってしまったのです。
 お茶をお出ししますと言われたときに、遠慮をして逃げさせていただきました。
 そこで、今回は、入るや否や、定位置らしき右奥に座られている奥さまとは反対側の男性に声をかけたのです。
 静に滑りだし、これでゆっくり吟味できるとワクワクしてきました。
 ウーン、数分は万年筆の色々なお話、そして、遂に万年筆に触ることになったのです。同じペン先の太さでも、微妙に異なるということで、4、5本だしていただきました。
 ちなみに僕の好みのペン先の太さは中細です。
 早速、走り書き、いや本当に微妙に書き味が異なります。その中で、2本に絞りどちらにしようか迷っていると、ついにご贔屓の作家さんのお話がこの男性からも始まったのです。ウーン、お話が怒濤のごとく流れてくる。カナイが少し、聞き手になってくれてるのですが、ぼくにも振ってくるのです。
matsuya ぼくは書き味を試しているのに、どんどんお話を向けてくるのです。
 万年筆の色々な知識も授けてくれるのです。
 でも、顔は笑顔で、でも心の中では『少し、黙ってて!!』と叫んでいたのです。
 あー、頭の中が混乱してくる。実は息子さんなのでした。
 手は動いて書き味を確認しているのに、頭は息子さんのお話を聞いている。
 ウーン、このお店の特徴は、お話が大変、大変 好きなのかもしれません。
 息子さんの奥さまも、このお話に参戦。店主と店主の奥さまは幸いなことに他のお客様のお相手をしていて助かったのです。
 でも、店主の声は殆ど聞こえません。

 ようやく『長崎マツヤオリジナル万年筆(品質保証書付き)を購入することができました。
 感動!具合が悪かったり、ペン先の太さが気になったら、早いうちであれば交換できると聞いたので、安心しました。
 だから、お話をするのかも?
 もしかして、この話術は書き味を攪乱するための手法かなんて思ってしまました。
 NAMEも入れていただき、NAMEの金文字が薄れた時のもの?もサービスしてもらいました。
 皆さん、じっくり買われるときは、店主とお話しするといいかもしれませんね。

 ぼくにとってはとてもいい万年筆を買うことができました。
 万年筆は毎日使うことが万年筆にとって一番にいいそうです。
 なんか急に文章を書きたくなりました。
 そんな万年筆です。
※株式会社マツヤ万年筆病院 住所:長崎市浜町6-29 電話0958-22-4058 

幸運の招き猫

くまさんことくまボンでした!
Rankingは今どのくらい?
招き猫クリックしてね!

« 喫煙・分煙?!自己矛盾 学校で。 | トップページ | 災害の時の連絡でネットが使える! »

コメント

くまさん、こんばんは~♪
「万年筆」と言う言葉を見てすぐ書き込みしたくなる私です。
万年筆が大好きで、特に今使っている1000円のセーラー万年筆。
細字用ですが、とても手に馴染んでいて愛着のある万年筆です。
仕事の時は、毎日使っています。
くまさん、NAME入りのオリジナル万年筆を持っていて、いいですね。
私も、そろそろもう1本ほしいのですが、なかんか手に合いそうな物がなくてね。
私も、なんだか書きたくなりました。

くまさん、こんばんはぁあ(⌒∇⌒)ノ
くまさんは、万年筆が好きなんですね
私は、日ごろ、ボールペンか、えんぴつが多いです~
シャーペンより、えんぴつをよく使います。家にいるときなんかも、よくえんぴつです。
手帳にはボールペン使用ですー
好みの万年筆を手に入れることができてよかったですねー(*^.^*)
それにしてもお客さんの吟味にあわせてもらいたいですねー 
ここは、病院って名前ですね、販売と修理をしてくれるんですか、老舗なのかなー

ちまこさん、こんにちは∈^0^∋
セーラーがいいみたいですよ。だいぶ万年筆の蘊蓄を勉強してきました。
 是非長崎に行って、マツヤ万年筆病院にお立ち寄りしてみて下さいね。
 きっと手にあうものが見つかると思います。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

ビビさん、こんにちは∈^0^∋
ぼくはどうも筆圧が弱いので、Ballpoint Penは合わないのですね。疲れてしまいます。
Ballpoint Penも替芯が一本800円以上のものがよいそうです。万年筆病院なので、販売も修理もしてくれるそうです。老舗みたいです~。
 兎に角、品数が多くてビックリです。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/5658390

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎のお店 万年筆篇:

« 喫煙・分煙?!自己矛盾 学校で。 | トップページ | 災害の時の連絡でネットが使える! »