2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« Googleの検索窓の特殊機能ご存じ?電卓に! | トップページ | 待ってました!ココログ大幅増量!!一気にギガ »

2005.11.01

本格的に脱Microsoftへ加速!?

top

様々なところで、脱Microsoftの動きが加速している。 
 もう皆さんも御存知かと思いますが、オープンソースオープンドキュメントは静にそして間違いなく、浸透しています。

その様な中で、IBMが「オープンソースソフト」を世界33万人の社員パソコンに配布するのだそうです。

まさに脱Microsoftへ加速!   Microsoftの呪縛から脱出なのです。
 そうすることで、ソフト自体が低価格となり、PCが身近な道具として進化するのです。わざわざ、高価なソフト、いまで言えば、ハードより高いソフトを買わなくても済むのです。それも、毎年マイナーバージョンアップし高価な更新料も必要がないのです。

本当にどれだけの人たちが、Wordやエクセルを価格に見合った使い方をしているのでしょうか。
 ぼくが思うのには、殆どの人が上記ソフトを殆ど使っていないのではないでしょうか?
みんながもっていて、データ交換の時に不安だからではないでしょうか、もしかして保険みたいなものかもしれません。
 それならば尚更のこと、オープンオフィスソフトで十分なのです。

スタースイート8

ちょっとだけ、オープンオフィスソフトは設定が面倒ですが、その手続きが面倒という方は、ソースネクスト版を選択するのも手です。それも同等の機能のあるMicrosoft Officeの価格に比べればはるかに安価なのです。

この流れは一気に川上で進めば、川下への流れは急激に進むのです。

日本の官公庁、そして小中高等学校、大学でもオープンソースソフトが採用されれば、一気に進むのです。経費節減の折ですから、推しすすめて欲しいですね。
 あとは、小泉さんに頑張って貰うしかないですね。
 ソフトに対するコスト削減は間違いなく進みます。

まだ、ご存じのない方は是非、オープンオフィスのホームページを見てください。
--------------
 オープンオフィスは、本当の名前をOpenOffice.org (オープンオフィス ドット オルグ)といいます。
 オフィスや家庭でよくつかうワープロや表計算などをひとつにまとめたソフトです。
 あなたのパソコンにも、ワードやエクセルといったツールが入っていますよネ?
 オープンオフィスは、それと同じような役割のソフトです。
 その上、無償で入手できます!
mac_top マックでも使えるのですよ。http://oooug.jp/start/mac.html
 どのようにオープンオフィスソフトが世界で動き出しているのか見るのには以下のホームページがよいでしょうね。
OpenOffice.org 2.0が変えるオフィスアプリ基準』 (ITmediaエンタープライズ)
--------------
ぼくもいま使っていますが、とても快適です。
コストパフォーマンスは最高です。

幸運の招き猫

くまさんことくまボンでした!
Rankingは今どのくらい?
←招き猫クリックしてね!

« Googleの検索窓の特殊機能ご存じ?電卓に! | トップページ | 待ってました!ココログ大幅増量!!一気にギガ »

コメント

こんにちは~くまさん

このソフトが行き渡ったら Microsoft社が
あたふたするんではありませんか?
これから儲からなくなりますから・・・・

今まで儲けすぎだから良いのでしょうか?
次々と便利なソフトがでてきますね。
それも無料で。
私たちは助かりますけどね♪

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
Microsoftは、まねで大きくなってきましたから、そろそろいいのではないでしょうか。
ぼくのまわり、特にJAVAを知っている人たちは、オープンソースを使うことになれていますので、このソフトはとてもいいですよね。
みんなで作り込んでいますから。
そのうちに、MicrosoftOfficeに合わせなくても良くなるようなシェアをとればいいと思います。
 そうならなきゃね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

くまさんこんばんは、
TBつけさせてもらいました。
Mac版も使ってみますので、
感想も書くつもりです。
ではでは。

個人的には、PDFの方を良く使うので、
そっちの方が無料にならないかな、と思ってました。
リードの方は以前から無料でしたが、
昨年でしただったと思うのですが、一部オープンにして、
「PDFの作成」が他のメーカのソフトでもできるようになりましたよね。
だけど、使い勝手が本家メーカのソフトの方が仕えるのです。
なので、会社ではやっぱり、メーカのソフト使ってます。

無料で配信→世間に浸透→そこで有料化
ってことにならなければいいなと思います。

ちゅうさん、こんばんは∈^0^∋
(*^.^*)エヘッ、トラックバックしましたね。
それではぼくもつけに行きます。
相互TBですね。
マック版の感想は喜びますよ。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
この オープンソースソフトは使い勝手は抜群です。
PDFのボタンも付いていて、簡単にPDF化ができます。
まあ、お使い下さい。
Adobeも低価格版のものをだしましたから、熾烈な価格競争に自ら陥ってしまいましたね。
 まあ、全体的な流れはオープンソースで生きだしてますね。オープンソースソフトでは少し億劫という人のために、カスタマイズ済のものがソースネクストから販売されてます。まあ、Microsoftに比べたら、価格派驚くべき値段です。安い。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

ここで言うのもどうかと思ったのですが、
くまさんなら、いろいろ試してそうなので・・・。

最近グーグルやマイクロソフトがデスクトップの検索ソフトを
だしていますよね。(マイクロソフトにしては珍しく無料で)
で、どちらの方もメールなどの検索もできるようなのですが、
くまさんのお勧めの方を教えていただけませんか?
個人的には、メールや文書ファイルなどがマイクロソフトなので、
そちらの方がいいのかな?とも思ったのですが、
グーグルなら、同時にWEBの検索などもできるようなことが
書いてあり悩んでおります。

仕事で以前つかった文書ファイルや、メールの県債をメインで、
と考えているのですが・・・。

m(__)m 是非、ご教授のほどを。

さじったさん、こんにちは∈^0^∋
(*^.^*)エヘッ
照れちゃいます。
さて、ぼくは Googleのデスクトップ検索を使ってます。
 何でも検索できて、便利です。
 一度使ってみられるのが一番です。
Microsoftは削除しました。( ̄∀ ̄*)イヒッ
答えになっていないかもしれませんね。
 Googleのエンジニアリングマネージャーさん知的で綺麗でしたから、Googleのデスクトップ検索入れてて良かったです。
 意味不明でございます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

よし、決心がついた。
グーグルの検索を、今度入れてみよう。

なにやら、メールの検索だけだと、
lookoutなるソフトがあるようです。
これもフリーソフト。悩みどこです。。。

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
Googleのツールバーを設定すると、全てが設定できますのでして見てくださいね。
オプションで詳細設定ができます。
美人の魅力にひかれてしまいました。
(*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

うーん、度胸無でしょうか…。
未だに入れてません。

しかし、会社のパソコンに、マイクロソフトの
デスクトップツールソフトがインストールされていました。
これは、これで、使い勝手を見るいい機会なので、
しばらくそれで様子を見ようかと。。。
自分で言っていて、「へたれ」ですね。

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
比較するのにいい機会ではないでしょうか。
インストールはいつでもできますから、おいおいされで良いのではないでしょうか?
OSとの相性を考えてのことではないでしょうか。Microsoftなら大丈夫とね。
 (*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

会社のパソコンでの、挙動確認結果・・・。

使えませんね、あれでは。(個人的な感想)
サーチエンジンが固定されてしまう。
IEがタブもどきになるのですが、
サーチ後であれば、新規タブ作成されるのですが、
お気に入りなどからだと、タブ上書きされちゃう。
などなど、なので自分のパソコンへは×。

で、グーグル見れば見るほどいろんなことができすぎてしまう。
勝手にパソコンさわられた日には、何が発見されるか・・・。
で、先のLOOKOUTなるものをとりあえず入れてみた。
個人的にはメールの検索「さえ」できればよかったので、
若干使い勝手が「?」というところもありますが、
検索できて、そこそこのスピード。
自分にはこれで十分と思いました。

以上、結果報告でした。

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
なかなか難しいですね。
ぼくは、Googleがないと今は困ります。
Microsoftはどうも、動きが今一なのですよね。
 いつもありがとうございます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/6751759

この記事へのトラックバック一覧です: 本格的に脱Microsoftへ加速!?:

» これでMicrosoftともサヨウナラ! [Macでロッテりあ]
もうお使いの方もいるかと思われますが、 オープンソースのオフィススイート「Open Office.org v2.0」がついに正式リリースされた。 このソフトはMacでも使えることができる(若干の制限はある)ので、今まで苦渋をなめつつMicrosoftOfficeを使っていた方には絶対にオススメ..... [続きを読む]

» 「OpenOffice.org」は英国の標準フォーマット [One And Only]
この記事を読んで、米国を襲ったハリケーン「カトリーナ」の被害者災害申請方法の問題点を思い出しました。 その時の記事は、「カトリーナの災害申請に見る、米国とMSの政治的問題!」と題して発信しましたが、それから2ヶ月も経たない内に、「OpenOffice.org 2.0」が・・..... [続きを読む]

» OpenOfficeは流行るか [コンピュータ関連のちょっとした情報]
OpenOffice2.0がリリースされたが、流行るかは?です。 今、企業で注目されているのは、セキュリティ、コラボレーション、文書管理です。これらについてOpenOfficeは機能を持たない。Office2003はSharePointとの連携でこれが可能です。 また、OpenOfficeを導入するのには、..... [続きを読む]

« Googleの検索窓の特殊機能ご存じ?電卓に! | トップページ | 待ってました!ココログ大幅増量!!一気にギガ »