2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« Googleの脅威 『パーソナライズド ホームページ』 | トップページ | 久々におじゃまします。カナイです。 »

2005.11.06

七五三とペット?

 ここ数日、『七五三の祝』に殿さまや御姫様姿の子どもたちが、両親と祖父母に連れられて公共交通機関に乗っているのをよく見かける。

753 親や祖父母の孫に対する見栄なのかもしれませんね。
 でも中には、ペットに洋服を着せているようにダブって見える人たちもいます。 

 躾のない偏った愛情 ただ単にペットを育てるように 可愛い 可愛いとだけ育てているように思うのです。

 その現れが、公共交通機関における子どもの振るまい、行動なのです。
 傍若無人ぶり、まず 親、祖父母がいて、ましてや隣りに人がいるのにもかかわらず、子どもが靴を履いたまま、座席に上がっても誰一人として 靴を脱がせようともしないし、注意をしないのです。騒いでいてもしかり。

 なぜ?

 もしかして、この人のうちでは 土足で家に上がる西洋的な生活をしているのだろうか、なんて思ってしまいます。
 きっと自分のうちでは、靴を脱がし、公共交通機関等では 他人のものだから汚してもいいなんて思っているのかもしれません。

 子どもに公共交通機関で靴を履いたまま座席にあがってもいいと暗黙のうちに承諾しているのです。
 こんな親や祖父母がいるから子どもが公共、社会の場での行動を誤ってしまうのです。

 ペットを育てるときに、躾をしなければ、犬などは自分が家族の中で一番偉い 家長になってしまい傍若無人な行動をしてしまうのです。
 このような犬に順位を教え込むことは大変なことなのです。
 この時期、躾のできていない親、祖父母を見ると 子どもがとても可愛そうに見えるのです。
 育てるという意味がわかっていないのですね。
 子どもは ペットではないのです。
 ペットでさえ、躾が大切なのに、子どもに豊かな愛情と同等の躾、社会生活に適応できる人を育てる義務があるのではないでしょうか。
 バカ殿のもとには、ちゃんとその様に育てているルーツがあったのですね。

 七五三であらためて、子育てを考えて欲しいです。

ちなみに『七五三の祝』とは、男子は3歳と5歳、女子は3歳と7歳とに当る年の11月15日に氏神に参詣する行事。七五三シメの祝い。(広辞苑)※将軍綱吉の子徳松の祝いに由来する。

幸運の招き猫

くまさんことくまボンでした!
Rankingは今どのくらい?
←招き猫クリックしてね!

« Googleの脅威 『パーソナライズド ホームページ』 | トップページ | 久々におじゃまします。カナイです。 »

コメント

こちらは、田舎なのでしょう。

親だけでなく、周りから注意されます。
なので、
「ハイ、気をつけます」
と謝っておきます。

こんばんは~くまさん

最近は少子化で、子供の数が少なくなってきました。
だから、なんだかはれ物に触るように育てているのではないですか?
付近の人も何も言わないしね。
下手に言うと、逆恨みされる恐れがあるし

でも結果的には、日本の将来を作る子供たちが
マナーを知らない人間に育ってしまいます。
どうしたらよいのか・・・・

さじったさん、こんばんは∈^0^∋
人との触れあいというか、交流のある方が いいですね。
お互いに注意し合うことができるのですから。
都会と言われるところだと、叱ろうものなら、めくじら建てて怒られてしまいます。
 変な日本になり果てました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
本当に腫れ物に触るように、変に大事に育ててしまっているように感じます。
 愛情があれば、叱っても躾であれば、解りあえるはずなのに。
 マナーを知らない親が、マナーを理解できない子どもを育ててしまうのですね。
 困ってしまいます。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは(^・^)

本当に、かわいい★かわいい★って、ついつい甘やかしてしまうですよね・・・
自分の子供にはちゃんとマナーやルール、
良いこと・悪いことは教えよう!!と思いつつ
忘れがちになってるのでは??と思います。

わがままママさん、こんばんは∈^0^∋
そうですね。ぼくもついつい甘やかしてしまいそうで怖いです。でも、公共の場では、しっかりマナーを教えないといけませんよね。
それが当たり前と思ってしまいがちですから、ケジメをつけないといけませんね。
 本当に最近は公共の場で自分の子どもの行動に責任を持っている方が少なくなりました。そう感じるのはぼくだけでしょうか。
 将来の日本を支えるのは、子どもたちですものね。しっかりしなくっちゃ。(*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

「三つ子の魂、百までも」と申しますが、幼いからこそ、して良いこととしてはいけないことを大人が教えてしかるべきです。

簡単なことです。他人に迷惑をかけてはいけないと気づかせれば良いのですから。

でも、この感覚のない、つまりきちんとした躾を受けていない親のすることですから、親の躾をやり直すところから始めなければならないのかもしれませんね。

平誠さん、こんにちは∈^0^∋
大人が公共の場の対応を教えなければ、全く子どもは知らないで育ってしまいますね。
 どうしようもない親が、今の子どもたちを駄目にしているのかもしれませんね。例え少数だとしても、影響は大きいものがあります。
 学校教育ではできないのが、躾なのに。
 親の怠慢としか言いようがないですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

自分も子供を持つ親として気を付けないといけないな~と思います。
でも色々な親子を見てて思うのですが、躾の出来てない子供の親も大半は常識がなってないように思います。
自分もそうやって育てられたから、育て方を知らないのかもしれません^^;
中には「運転手さんに怒られるよ!」と責任を転嫁するような親もいます^^;
どうしてさわいじゃいけないのかなどをきちんと教えるべきだと思います。

ちびはむさん、こんにちは∈^0^∋
責任転嫁する親もいやですね。
キチッと説明してから、こういうことはしてはいけないって、話がどうしてできないのでしょうかね。
 ただ叱るだけではなくて、説明すればいいと思うのですが。
 でも、手本になる親が子どもの前で マナーに反することをやっていれば、全く意味がないですよね。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

くまさん、こんばんは。
昔電車で、隣にお母さんと子供が座っていて、お母さんが「怒られるから止めなさい!」って子供に言いました。
子供は私を見上げて、少しおとなしくなりました。
自分は、そのお母さんを怒りたい気分でした。
自分には子供はいないので分かりませんが、ほんと不思議ですよね。
ではでは。

ともさん、こんばんは∈^0^∋
そうなんですよ。馬鹿な親ほど責任を転嫁するのですよね。公共の場ではこうしなさいって、キチッと社会的なルールの説明ができないのですね。
 困ったものですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/6922543

この記事へのトラックバック一覧です: 七五三とペット?:

« Googleの脅威 『パーソナライズド ホームページ』 | トップページ | 久々におじゃまします。カナイです。 »