2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« Valentine Dayイヤならやめればいいのにね!義理チョコ! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.14 »

2006.02.14

NHK外国語講座“赤点”で即降板?

 テレビ番組がそろって面白くないときには、必ずと言っていいほど、NHK教育テレビの外国語講座を見ることにしています。

 外国語講座って、一度見てください。とても面白いですよ

 その語学講座が その国の雰囲気をよく醸し出しているのです。
 ちょっと、疲れているときには イタリア語講座がいいですね。
 とても、人間的である意味いい加減で これでも 教育テレビという番組作りがとても好きです。
 スペイン語はイタリア語講座に似ているのですが、やはり 少しまじめですね。
  フランス語講座は、余り見ませんね。どうも苦手。
 発音が性に合わないです。
 中国語講座もあの甲高い発音はどうも耳と脳が疲れます。
 中国語講座を企画して、企画した担当者が習う羽目に陥り困ったことも。
 ( ̄∀ ̄*)イヒッ
 韓国語は最後に 「ダ」って言葉が耳について何となく笑ってしまいます。(*^.^*)エヘッ
 ドイツ度講座はよく見ていたのですが、その先生によって面白さが格段に違うのです。
  
 ところが、どうNHKは思ったのか、4月から生徒役を務めるタレントたちに 番組内でテストを受けさせ、成績が悪ければ即降板となるのだそうです。

 何で、そんなことするのでしょうかね。
 余り、生徒役は変わって欲しくないです。
 逆に先生に代わって貰った方がいい場合も多々あります。
 教え方の上手な先生と下手な先生の差もあると思うのです。

  様々な語学講座をみていると、この先生には習いたくないって方もいます。

 ぼくは一番大事な中学の3年間担任が英語の先生で大嫌いでしたので、英語の授業が苦痛でした。語学のおもしろさが全くわからずじまいの3年間。その後遺症が今でもあります。

 教える側の先生の責任は重大だと思うのです。

 語学のおもしろさを教えてくれる先生を採用してほしいですね。
 この語学はとても面白いって、感じさせてくれる先生を出演させてください。

 生徒役はどんな人でも結構です。
  ますます、語学は必要だと感じる今日この頃です。 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« Valentine Dayイヤならやめればいいのにね!義理チョコ! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.14 »

コメント

厳しいですねー。 NHK。
不真面目なタレントは困ってしまいますが、そこまで
厳しくしなくても良いと思うけどなぁ。。。
あれ、ずっと続けるのも大変だと思います。
忙しいタレントさんが、1年続けるだけでも偉いと思うけどなぁ。
私、2年連続、ロシア語講座を1ヶ月で終了したので(笑)

自分も中学・高校の時の英語の先生が好きじゃなかったです。
生徒がどういう事に興味を持ち何を望んでいるかとは関係なく、教科書に従って授業を行い、テストと授業態度で生徒を評価するという姿勢で、英語(語学)を学べるのかは少し疑問ですね。
NHKもテストで良い点をとった生徒だけに教えるのではなく、テストの結果が悪かった人がどの様に勉強したらいいのか、先生はどう教えると生徒が興味を持ち自発的に勉強するのか。そこまで教えてくれると、語学を学ぶ意欲がより一層湧くかもしれませんね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
そこまでやる必要性がどこにあるのか?
わからないですね。
視聴率稼ぎでしょうかね。
もしもの時は先生の方に問題ありと考えた方がいいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

たくぞうさん、こんにちは∈^0^∋
その通りですね。
どうやったら語学を学べばいいのかを教えてほしいですね。
できる人に教えても、余り意味がないように感じます。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/8652924

この記事へのトラックバック一覧です: NHK外国語講座“赤点”で即降板?:

« Valentine Dayイヤならやめればいいのにね!義理チョコ! | トップページ | 今日は何の日だったの?02.14 »