2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 9日はココログメンテナンスです! | トップページ | 本当にスパムメールは増えてます! »

2006.03.09

漏洩庁も情報流出防止へ!金かけて!

 漸く防衛庁も官費で7万台のパソコンを隊員に支給することにしました。
個人の私物パソコンを借り上げていたと言うことなのだろうか?
私物のパソコンの持ち込みを許可していたというのも、情報化推進といわれている政府としては、とても防衛庁はお寒い状況だったとしか言いようがない。

 しかし私物パソコンが、情報流出の原因だとはいえない。

 確かに一昔前の、紙ベースでの保存の方が逆に流出が少なかった。
 情報流出をさせるためには、手間暇かけてコピーをするなり、マイクロフィルムに撮影するなりして、物理的な手間と時間がかかったのです。

 しかし、データが電子媒体になった途端、デジタルという目に見えない怪しげなものに変わった途端に、そのdata自身の重要度が一気に希薄になり、コピーや流出も一瞬で済んでしまうという便利さが逆にあだになってしまっている。

 デジタルdataには丸秘というマークもないに等しい。
 保存も丸秘dataは普通のdataとは異なり暗号化するなり、セキュリティを欠けるなりの物理的な手間をかけない限り、官費でPCを支給しても流出は防げない。

  防衛庁や各省庁で働いている人たちの情報に対する意識の問題なのです。
 問題意識の欠如からすべての情報流出が始まっている。

 ですから、一件 秘密情報流出の再発防止策として金もかかり効果もありそうに見えますが、道具を使う人によって道具にもなるし、凶器にもなるのです。

  まず、先にすることは、意識改革をするしかないのです。

 さて、官費パソコンが支給され、私物パソコンを自宅に持ち帰るに当たっては、そのパソコン内の防衛庁関連dataをすべて削除させることを忘れないでやってください。
  確認を怠らないで欲しいです。
--------------
 海自護衛艦乗組員の私物パソコンから「秘」を含む大量の業務データが流出した事件を受け、防衛庁は
(1)職場での私物パソコンからのファイル交換ソフトの削除
(2)私物パソコンからの秘密情報の削除
 などについて事務次官通達を出していたが、抜本的な対策のためには「職場からすべての私物パソコンを排除する必要がある」(防衛庁幹部)と判断した。
-------------

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« 9日はココログメンテナンスです! | トップページ | 本当にスパムメールは増えてます! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/9008284

この記事へのトラックバック一覧です: 漏洩庁も情報流出防止へ!金かけて!:

« 9日はココログメンテナンスです! | トップページ | 本当にスパムメールは増えてます! »