2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?04.04 | トップページ | 都内のさくら »

2006.04.05

正しいこと、清廉潔白

 最近の新聞記事というか、社会現象というか、なぜこんなに、事件、事故、粉飾、詐欺、疑惑、談合という偽りと悪意に満ちたことばかりが蔓延している。
  昨日はJALの機長の遅刻等々、どこか責任が吹っ飛んでしまっている。
 後進国に遡ってしまったよう、侍精神はどこに行ったのでしょう。
 責任と潔しとする精神はどこに行ったのでしょうか。

 日本人って、こんな民族でしたっけ?
 
 どうしてこんなになってしまったのだろうか?
 どこか歯車が狂いだしているようで怖い。
 
 ブログもしかりで、やたらにトラックバックをしてくる人もいて困ります。
 全く自分のことしか考えていない。
 自分さえ良ければそれでいいとしか思っていない。

 いつのまにか、少しぐらいのごまかしは許容範囲になってしまった。
 そして、それが、いつのまにか ごまかさない方が バカらしい。
 ばれなければ、何をしてもいい。
 ちょっとぐらいなら、どこでもしている。
 自己の責任よりも、事故の清廉潔白よりも、他人に責任転嫁している。

 此の世の中を勝ち残るためには、何をしてもいい。
 それこそ、大地震が来て倒れてしまえば耐震偽装なんてわからないさってね。
 どうせマスコミが取り上げるのは、ネタとして面白い代表的なものしか取り上げないのだからと高を括っている。
 目立たないようにやることが一番。
 
 みんな、同様のことを考えている人が多いのではないでしょうか。

 社会のためという言葉が消えようとしています。

 メセナ事業と言われた者も、一時マスコミに騒がれたのですが、今はマスコミも取り上げようとしていない。

 正直者がばかを見るような状況になっているのではないだろうか。

 こんな時、WBCでのイチローの態度に侍を見たときに感動をしたのです。
 感動をするくらいですから、ぼくを含め今の日本人にはとっくに忘れ去ってしまった、日本人がそこにいたからなのでしょう。
 もう一度、正しいことについて考え直したい。
 そんな今日この頃です。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« 今日は何の日だったの?04.04 | トップページ | 都内のさくら »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/9439871

この記事へのトラックバック一覧です: 正しいこと、清廉潔白:

« 今日は何の日だったの?04.04 | トップページ | 都内のさくら »