2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 頑張ってね サイドバーさん | トップページ | キスに時間制限!? »

2006.04.14

日はまた昇るか、商店街?

 昨日、22打席振りに安打復活のイチローに対して、マリナーズ監督ハードグローブ氏が『イチローの安打と税金は無くならない』と名言を言ったのですが、商店街については、日はまた昇るのだろうか。
 これから、団塊の世代が定年を迎えたときこそ、商店街の復活する時期だと思う。
しかしながら、方向性がどこか違っているように感じる。
 
 いまも中心市街地の空洞化と空き店舗が増え、シャッター通りとなった商店会が全国各地に増え続けている。また、商店会の様相を呈さなくなったものまで出ている。
 
 商店会、商業者にとっては大型店の出店規制が無くなってからというもの、ほとんどの事業所が壊滅的な打撃を受けてしまった。
 今頃になって、まちづくり三法、要するに大型店の出店規制についても変更される。
 
 その打撃から、ほとんどの事業所は立ち直ることができず、後継者もサラリーマン化し、事業主の高齢化に伴い、廃業、そして、シャッターを閉め虫食いの寂れた商店会へと坂道を転げ落ちているのです。
 まだ、まだ、行き着く底が見えていません。

 事業者が減ることで、実は雇用形態も企業に就職するという道しか無くなってくる。
 小規模事業者が実は経済を支え、失業率の悪化も抑制していたのです。
 起業家を増やすことが、実は失業者を減らすことなのです。また、昨日書いたように、団塊の世代の方々には率先して起業家になっていただくことが経済活性化にはじわりと効果が出てくると思います。

 そのような中で、商店会の活性化策を模索しているのですが、どうも、ニーズに合っていないのではないだろうか?
 大体、すぐに思い浮かぶのがイベント関係。
 空き地を使った、大道芸やコンサート、そして青空市場、街路灯を新たなデザインにしたり、ハード面での改装に走ってしまう。
 
 商店会の経営者の皆さん、自分たちがそのような企画で、その商店会に足を運んでみたいと思いますか?その時だけ、人に集まって貰っても、くたびれもうけの骨折り損。
 下手をすると、イベント業者が潤うだけではないでしょうか。
 自分が安心してくつろげる場所。
 毎日、起きて 行きたい場所って、どんなところでしょうか。
 一言で言えば、小ぎれいで、安全で、安心できて、のんびりできるところ、そして、心が触れあえる場所。
 単純なことです。
 お茶を出して、無駄話をしてみてはいかがですか。
 人が集まるということは、どういうことか考えれば、自ずと答えは出るかと思います。
 決して、ハードやイベントではないことだけは確かです。
 イベントでディズニーランドに勝てますか?
 
 原点はとても素朴なこと。人とふれあうことが、団塊の世代の方々とともに生き甲斐作りができることだと思います。
  もう一度、よく考えて欲しい。
 頑張れ商店!
 お手伝いしますので!答えはシンプルです。 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« 頑張ってね サイドバーさん | トップページ | キスに時間制限!? »

コメント

こんにちは、アフィリエイトサイトのe-アフィリと申します。
突然のメール失礼します。
blog拝見させていただいて内容・デザイン共に
”見せるblog”としてとても質の高いblogだと思いました。
是非、e-アフィリに参加して頂けないでしょうか?
登録はもちろん無料です。

《1クリック1円~・1登録1000円》

と幅広い報酬システムにて運営させて頂いております。
詳細などシステムはURL先で確認して頂けますので宜しくお願いします。
何かご質問等ありましたら、メールにてお気軽にお問い合わせ下さい。
ご参加、心よりお待ちしております。

既にご登録頂いてる方、または我社から同様の内容の書き込みをさせていただいたことがありましたらば誠に申し訳ありません。

e-アフィリ http://e-af.net/?an

ダンナの両親がお店をやってますが、
商店街は、もうボロボロみたいですね・・・。
後継者(ダンナ)も、サラリーマンになってしまいました。
商店街も、いろんなお店が無いと、立ち寄る気がしませんしね。
同じスペースの中で、必要な物が全て揃えられる環境に慣れてしまうと
なかなか商店巡りはできないものですよね。

ともみんさん、こんにちは∈^0^∋
一度、凋落の道を転げ出すと元に戻すのは大変ですね。新たにつくる気持ち打やらないと、再生はできないで書ね。
再生より、新生の方が楽です。
商店街が無くなるとまちは、まちはすさみますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

e-アフィリさん、こんにちは∈^0^∋
お誘いいただきまして、有り難うございます。
検討してみましょう。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/9585186

この記事へのトラックバック一覧です: 日はまた昇るか、商店街?:

« 頑張ってね サイドバーさん | トップページ | キスに時間制限!? »