2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« とりあえず、お疲れさま | トップページ | 今日は何の日だったの?04.08 »

2006.04.08

道明寺versus長命寺

Sakura   これを聞いてお寺の対決と思った方もいるかもしれませんが、甘いものが好きな方は、『桜餅』のことだとすぐおわかりになったかと思います。
 実は広辞苑にも以下のように、関東では 江戸長命寺で売り出した桜餅が一般的で、関西では道明寺粉を用いたものが標準なのですね。
 ぼくの場合は、食べておいしければ、どちらも桜餅に代わりはないのですが、多分こだわっている方もいることと思います。
 まあ、おいしければ、いいではないでしょうか。
Doumyouji  見た目は、どちらかと言えば、道明寺かな。
-----------
さくら‐もち【桜餅】
小麦粉・白玉粉を練って薄く焼いた皮(紅白2種ある)に、餡を入れて、塩漬の桜の葉で包んだ菓子。もとは、小麦粉の皮に餡を入れ、塩漬の桜の葉で包んで蒸籠(せいろう)で蒸したもの。桜時に江戸長命寺で売り出したのに始まる。関西風は、蒸した道明寺粉を用いて作る。春 
広辞苑 第五版 (C)1998,2004  株式会社岩波書店
-------------

※長命寺桜もちとは:享保2年(1717年)初代山本新六が隅田川土手の桜の葉を集め、塩漬けにして桜餅を考案、向島の名跡長命寺の門前にて売り始めてそれから二百八十年余、隅田堤の桜と共に名物となった。
  また、通常見る桜餅は餅1個に対して桜の葉1枚ですがこちらの桜餅はのは、2、3枚を使用しています。

Choumeiji  いつも思うことは、長命寺と道明寺の分岐点はどこなのでしょうか、やはり名古屋でしょうか?
 名古屋ではどちらが標準なのでしょうね。
 知りたいですね。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!

« とりあえず、お疲れさま | トップページ | 今日は何の日だったの?04.08 »

コメント

私もくまさんに一票。
おいしければ、どっちが桜餅でもいいです。

ちなみに私がいる辺りでは、どっちも
桜餅で売っているような…???

さじったさん、こんにちは∈^0^∋
おいしければ、どちらでも 両方食べますよね。
ぼくの所でも、どちらも同じように売っています。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

道明寺粉のも白玉粉のもどちらの桜餅も大好きです。
白玉粉のでは、「あけぼの」の「日本一ぜいたくな桜餅」がお気に入り。
そろそろ柏餅のシーズンに入ってしまうので
今のうちに食べたい~と、目につくとつい買ってしまいます♪

miuxさん、こんばんは∈^0^∋
日本一贅沢な桜もちって、残念ながら、まだ食べてません。
食べたいです。
桜もち美味しいですよね。
柏餅より好きですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/9484347

この記事へのトラックバック一覧です: 道明寺versus長命寺:

» 桜の季節は過ぎたけどまだまだおいしい桜餅 [もっとこんな日記ですが]
今日は夏かと思うような暑さでしたね。 天気予報によれば明日からはまた涼しく、春らしい天気に戻るみたいなのでホッとしましたけど。 ところで、春と言えば(?)桜餅ですよね。 関西から関東に出てきたところで起こったカルチャーショックには色々あるけど、桜餅もそのひ..... [続きを読む]

« とりあえず、お疲れさま | トップページ | 今日は何の日だったの?04.08 »