2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 献血痛いから、嫌?経済も大変だけれど・・・ | トップページ | 今日は何の日だったの?05.11 »

2006.05.11

肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止

肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止
 すごいですね。
 アメリカのある面でのすごさって、極端に走ることかもしれないですね。
 でも、銃やタバコは相当圧力が強いのでしょうね。
 銃やタバコについては、いまだに規制ができていないのだから。
 でも、よく コーラ業界は納得しましたね。

------------以下読売新聞より引用抜粋 
肥満増加で米の公立学校がコーラ類販売停止…全乳も
 米国市場の清涼飲料大手3社は3日、糖分を加えた炭酸飲料などを公立学校で販売することをやめると発表した。

 子供の肥満の増加を懸念する健康団体や各州保健当局の要求に応じたもので、2009年までにすべての公立小中学校の食堂や自動販売機からコーラ類が姿を消すことになる。脂肪分を減らしていない牛乳(全乳)も学校現場から追放される。

 販売停止に応じたのは、コカ・コーラ、ペプシコ、キャドベリー・シュウェップスの3社。報道によると、小学校と中学校で売ることができるのはミネラルウォーター、脂肪分を少なくした「ローファット」や「ノンファット」の牛乳、果汁100%のジュースだけになる。高校ではこれらに加え、低カロリーのジュースやダイエットコーラの販売は認めるという。

 健康団体などが飲料メーカーに損害賠償訴訟を起こす動きも見せ、圧力をかけていた。
------------

 日本にしわ寄せが来なければいいですけれどね。
 でも、学校校内だけの販売停止であれば、それほどの効果ではないのかもしれませんね。
 売り上げ減も、さしてないからこそ受諾したのかも。
 アメリカの肥満増加の傾向は間違いなく日本も追いかけていますから、今から対策を考えなくてはいけませんね。
 でも、暑いときのビールと同じで、炭酸飲料って飲みたくなるのですよね。
 あの、シュワーッって喉ごしがなんとも言えませんね。
 特に、アルコールが駄目なボクとしては、あの炭酸の感じはやめられませんね。

 ところで、コカ・コーラとペプシコーラどちらが好きですか。
 ぼくは なぜか ペプシコーラ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
Movable Type公式サイト

« 献血痛いから、嫌?経済も大変だけれど・・・ | トップページ | 今日は何の日だったの?05.11 »

コメント

すごいですねー。
アメリカって、本当に何でもありの国なんですね。
政治的な力のある業界は、どんなに悪いものでも廃止にならなかったり。
日本もそうかもしれないけれど、こんなに極端じゃないですよね~。
こういうのや、意味の分からない訴訟とかは、見習って欲しくないですね。

ともみんさん、こんばんは∈^0^∋
そうですね。アメリカの良い点もあるのですが、理解できない点も多々ありますね。
 訴訟の金額の莫大さも、なんだかわかりませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/9994614

この記事へのトラックバック一覧です: 肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止:

» コーラじゃ無理です…倖田来未さん [あったカイロプラクティックどっとこむ]
もしどーしても、くぅちゃんの真似をしたい方、倖田さんと同じ運動量の方だけにしてくださいね♪ ホントにかっこいい人は、ダイエットコーク飲んでません。 イメージ戦略ってすごいなぁ〜〜と 関心してしまいました。。。 ブログ管理者様、このトラックバックを不快に感じた場合お手数ですが削除をお願いします... [続きを読む]

« 献血痛いから、嫌?経済も大変だけれど・・・ | トップページ | 今日は何の日だったの?05.11 »