2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 国民健康保険庁 なんて組織はない!! | トップページ | 常識外れ 年間更新料 0円セキュリティーソフト!! »

2006.05.31

駐禁取り締まりが民間に!袖の下あり?

 6月1日より、民間人が駐車違反の取り締まりを始める。ぼくは基本的に車は乗らないから、ほとんど無縁なのだけれど、一つだけ、この民間への移行で心配な点が一つある。
 それは、袖の下というか、気心、金、知り合い、顔で何でも融通が利くのではないか、とシステムが出来るまえから、勘ぐっていた。
 また、民間委託先として、考えていたとおり警察官OB企業も入っていること。そして、何をやっているか全くわからない、『交通安全協会』もこの仲間らしいのだ。
 もう、財源確保の道を開拓したのだから、免許証の更新で交通安全協会には入ることはないですね。

 さて、今までは、警察直轄で、融通の利かないミニパトさんがいたからこそ良かったのだけれど、事前に車のナンバー等が駐車違反取り締まり委託業者に懇意で、お願いされ、菓子折一つで、目こぼしされるようになったら、不公平きわまりないのだ。
 民間に出来ることは、民間に と言うことはよくわかるのですが、罰則とか、規則、取り締まりについては、国家機関がやはり実施すべきです。

 今回の耐震偽装問題でも民間審査機関の問題が噴出したではないですか。
 袖の下がまかり通ってしまう。
 菓子折が融通を利かしてしまう。
 また、運送業者が受託業者になっていると、他人に厳しく、自分に甘いなんてことも当然あり得ます。
 自分の駐禁には目こぼし なんてね。
 同業者がお願いに来ることもあり得ますよね。
 最初は厳正中立に徹底してやりますとはいいながら、どこかのお偉いさんから頼まれ、それが蟻の一穴 となり どんどん ルーズになっていく構図が見えます。
 こんな、差別を招くような危惧のある制度は即刻問題が発生するまえに、民間委託をやめた方がよいのではないかと思ってしまう。
  
  6月1日になるとマスコミが一斉に取材に走るでしょうけれど、駐車違反取り締まりに依怙贔屓がないかどうかを、マスコミはチェックすべきですね。
 
 まあ、委託先が天下りの温床になることも確かだけれども、この事業を受託することで、変な収入や利権が発生しないように、監視を強化する必要があるのではないだろうか。

  たとえ、駐車禁止員は警察官に準じる『みなし公務員』であっても、取り締まり業務は民間ではなく国が行うべき事業でしょうね。
  そのうちに、きっと問題が発生するでしょう。
 特に違法駐車の多いと聞く大阪で・・・。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
Movable Type公式サイト

« 国民健康保険庁 なんて組織はない!! | トップページ | 常識外れ 年間更新料 0円セキュリティーソフト!! »

コメント

こんばんは~くまさん

明日から施行されますね。
私なんかは車に乗る仕事だから怖いです。
融通が聞くのか聞かないのか。

あれって車の持ち主に罰金がかかるそうですけど
レンタカーなんかはどうなんでしょうね。
これから定着するまでには、すごい数のトラブルが出てくるでしょうね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
コメント遅くなりました。
レンタカーの場合は、一筆契約時に描いて貰って、確か罰金をいただくようになってますね。
乗り逃げされたら、たまったものではないですから。( ̄∀ ̄*)イヒッ
でも、即駐車違反ですから、大変ですね。
トラブル続出しそうですね。
韓国ではやはり、監視員の方が、殴られて傷害事件になったりしているそうです。こわいですね。
ほんとうに、関西ではどうなるのでしょうね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/10324321

この記事へのトラックバック一覧です: 駐禁取り締まりが民間に!袖の下あり?:

» 駐車違反の取り締まりで警察も民間委託?! [権力とマイノリティ]
■民間警備員に「死亡保険」が必要なほど高リスク  公立病院やリサイクルセンター(ゴミ処理施設)が、指定管理者制度というPFI(パブリック・ファイナンス・イニシアティブ)方式で、次々と民間委託されている。PFIについては、以下を参照<http://ameblo.jp/t-garasu/en... [続きを読む]

« 国民健康保険庁 なんて組織はない!! | トップページ | 常識外れ 年間更新料 0円セキュリティーソフト!! »