2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ここ数日のココログ君の病状悪化! | トップページ | 肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止 »

2006.05.11

献血痛いから、嫌?経済も大変だけれど・・・

 情けないというか、あまりにも正直すぎるというか、自分のことしか考えていないということの現われなのでしょうね。
 ボランティアでいろいろされてるかたもいれば、痛いから嫌という方もいて、困ります。
 もしもの時を考えて、自分の血液は自分で確保しなければいけない世の中が来るかもしれませんね。
 少子高齢化になればなるほど、若者の血液が必要になってくるのにもかかわらず、その肝心な若者たちが『針の痛みが嫌だから』では、事故や病気に不安でなれない世の中が来る。
  
-------共同通信
献血敬遠「針が痛いから」 厚労省が初の若者意識調査 
 若者が献血をしたことがない理由で最も多かったのは「針を刺すのが痛くて嫌だから」-。厚生労働省が10-20代を対象に初めて実施した献血の意識調査で10日、こんな結果が明らかになった。厚労省の担当者は「現状では針の痛みをなくすのは難しいが、若者に献血に足を運んでもらえるような具体策を考えたい」と話している。
 調査は、若者の献血離れを食い止める方策の参考にするため、1-2月にインターネットを通じて実施。全国の16-29歳の献血経験者5,000人と未経験者5,000人から回答を得た。
------------------

  この記事を読んで、若者たちが、「みんな 針が痛くて 嫌だからやらないんだ。ぼくも 同じ。」なんて、変に同調して欲しくないですね。
 深夜放送が華やかなころには、病気で血液が足りなくて、献血のお願いをしたら、皆さん近くの方が、協力してくれたなんて話をラジオで聞いていて、感動したものです。
 いまは、もしかしたら、タダ聞き流すだけで、誰かがすることで、ぼくがすることではないなんて、他人事ですます人も多いのではないでしょうか。

 そのくせ、逆の立場になると、何で献血してくれないのだろうという文句を言う。

 最近は、ギブアンドテイクの精神、助け合いの精神が自然に出てこなくなったように感じます。
 NPOや、ボランティアではなくても 日本人の温かい心があったように思えるのですが、どこかに 消え去りそうで心配です。
 何事もそうですけれど、一人で生きているわけではないのですから、助け合いの気持ちだけは養いたいですね。
  経済も同じ、人の関係もどこかで必ず、連鎖しているのですから、気遣いに心がけたいですね。
 献血も大変ですね。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
Movable Type公式サイト

« ここ数日のココログ君の病状悪化! | トップページ | 肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止 »

コメント

献血は25歳の時しましたが、駅の会談を上るとき、ふらふらっとなって、汗がたらーっと出ました。いらい、怖くてする気になれません。

にゃんこままの部屋さん、こんばんは∈^0^∋
ぼくも似たようなことがあります。
ぼくの場合はショックでしたけれどね。
倒れました。
 (*^.^*)エヘッ
でも、痛いからと言うのはあまりにも情けないというか、寂しい回答ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

 こんにちは。
 調査の内容がどの程度信憑性があるのかは別として、確かに「痛いから」というのは情けないというか失笑ですな。
 お互い様、助け合いという社会の潤滑油は日本社会から急速に消滅しつつあるのでしょうかね。まあ、俺の活動範囲においては、良心的な人々が多いので、小さいながらそういったコミュニティが残ってはいますが。社会全体からみれば、少なくなっているんでしょうな、「もちつもたれつ」という精神は。何せ、権限は与えられないにも関わらず責任ばかり押し付けられる「自己責任ばやり」な日本ですから。本来の「自己責任」とは内容を摺りかえられた文言が跋扈しているから困ったもんですわ。

闘うリベラルさん、こんばんは∈^0^∋
気持ちにゆとりがなくなったことと、回答するにも考えずに応えていますね。
 答え方にも気を遣っていたのが、最近は言葉の使い方もできないのかもしれませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

はじめまして。矢部先生のブログ経由で参りましたBBRと申します。TBが上手く入らないようですので、コメントさせていただきます。

ちょっと今回の献血のニュース、「知らない」の比率の多さに少々驚いています。

公共的な事柄に対して、広報云々以前に、何をやっても通じない(日本語が、というのではなく)層が確実に随分な厚みでできているのではないかと思います。それはとても危ういことだと思うんですけどね。

連投で済みません。TBがタイミングズレで重複して入ってしまいました。申し訳ありませんが、削除いただけますでしょうか。

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/10016310

この記事へのトラックバック一覧です: 献血痛いから、嫌?経済も大変だけれど・・・:

» 若者の献血離れの理由 [おねばのエール]
若者が献血をしたことがない理由で最も多かったのは 笑えるけど、これは若くなくても同じだ~ 厚生労働省が10-20代を対象に初めて実施した献血の意識調査。 何よりも驚いたのは、献血自体を知らなかった若者が、4人に1人いたと言う。 駅や自動車試験場などでは、献... [続きを読む]

» ただでできるボランティアなのに。 [三島学のひとりごと。]
意外と、献血をしている人が少ないんですねぇ。しかも、知らないって・・・ ただでで [続きを読む]

» 献血「知らない」4人に1人…献血未経験の若者 [闘うリベラルのチャンネル]
献血「知らない」4人に1人…献血未経験の若者  過日、ある青年(20代前半)に「献血したことある?」と聞いた。そうしたところ「ケンケツ???」という感じだった。すなわち、献血自体(言葉すらも)を知らない訳... [続きを読む]

» 献血に行こう [だって社長になりたいんだもんっ!]
皆さんは献血は行った事ありますか? 今日ラジオで、献血をする人が5年前に比べて100万人ぐらい減っていると言っていた。 池袋を歩いていると、赤十字の人がいつも、「血液が足りません」と叫んでいました。足りている時はないのだろうかと不思議に思っていましたが....... [続きを読む]

» 献血知らないの? [にんじゃハムの本村]
献血「知らない」4人に1人…献血未経験の若者 (Yahoo!ニュース) 16歳から29歳までの献血未経験者5000人を対象に インターネットで実施したところ「献血を知らない」と 26・2%の人が答えたらしい。 俺は知ってたけど、する気はないな。 ▼記事に満足した..... [続きを読む]

» 日本赤十字社 肥後橋で献血(^^) [kuwaちゃん日記]
本日、大阪市西区の肥後橋で献血初体験 A型とO型が不足してるみたいで A型の私は思わず献血しました。 簡単な問診があり献血社へ 初めて献血しましたが、意外と献血する人は多かった 献血の後は、気持ちふらっとしましたが 気分は良かったです。 ほんの...... [続きを読む]

» [献血]知らないってどういうことよ。 [BBRの雑記帳]
最初見たとき、ちょっと理解不能でした。 献血「知らない」4人に1人…献血未経験の若者 (讀賣新聞) (元ニュースはこちら) (記事引用)  献血経験のない若者の4人に1人は、献血自体を知らなかったことが、厚生労働省の初の「若年層献血意識調査」でわ...... [続きを読む]

« ここ数日のココログ君の病状悪化! | トップページ | 肥満防止に躍起 米コーラ類学校で販売停止 »