2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?06.11 | トップページ | 『近いうちに食事は』いつ頃? »

2006.06.12

シンドラーの不可思議

 シンドラー社は一体誰に対してコメントを出しているのだろうか。
Schindlerのコメントを聞いている限り、どこの誰に対してコメントをしているのかが全くわからない。
 発言から感じることは、自己防衛だけ。
 ユーザーに対してのコメントや心配りが全く欠如している。
 こんな企業がスイスにあること自体がスイスのイメージを悪くしているし、悪名高きスイス銀行をも想像させてしまう。
 自社の製品に自信過剰なくらい自信を持ったコメントも異常だし、メンテナンス会社が他社のためだから如何にも事故が発生したとの責任転嫁も甚だしいと言わざるを得ない。
 全く、利用者を無視した企業姿勢。これから見ると村上ファンドがかわいく見える。方や、死亡事故を起こした企業だということを忘れてはいけない。
 また、根本的な原因が究明できていない以上、第二、第三の死亡事故が起こることだってあり得るのです。
 それに対して、Schindlerのコメントや動きは人命を無視した動き方をしている。
 毎日新聞の調べても、驚いた結果が出ていた。
 それは、シンドラー社製のリフトで尚かつSchindler自信がメンテナンスを行っているリフトほど事故発生率が高いと言うことなのだ。

 それを一体どう説明するつもりなのだろうか。

 メンテナンス自体が他社のため事故になるような発言を平気でするような企業は自社の実態が全く見えていない。
 国土交通省や行政などは、一刻も早く入札業者から除外する措置をとるべき。

 特に病院や老人ホームでSchindler製のエレベータが使用されていたとしたら、これはもう危機的な状況と言わざるを得ないのです。

 是非とも、このような死語事故が再発しないためにも、莫大な損害賠償を企業に請求すべきだし、裁判所も認めるべきです。
 あとはこのような企業は日本から撤退していただきたい。
 本当にエレベータやエスカレーターを乗る度にメーカー名を気にしたことはないし、当分の間、どうしてもメーカー名を確認してしまいます。
 ボクも、密閉された空間に閉じこめられるのだけは嫌です。

 こんな企業はいらない。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?06.11 | トップページ | 『近いうちに食事は』いつ頃? »

コメント

マンションの上の階にすんでる人が、事故がおきないかと、ビクビクしながら、シンドラー社のエレベーターを使い続ける、その立場を想像すると、お気の毒です。 値下げ競争もいいけど、安全第一ですよね。

canterinaさん、こんばんは∈^0^∋
なかなかコメントができなくて、ご無沙汰でした。安全第一ですね。ぼくは嫌です、窓のない閉ざされた空間は。
 長時間閉鎖空間に置き去りにされたら、おしっこなんか大変ですよね。
 嫌ですね。早く根本的な解決をして欲しいです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは~くまさん

昨日のTVでやってましたが、エレベーター業界は
すごい閉鎖的な世界らしいです。
日本のエレベーター会社も前は自社でメンテナンスをやっていたけど、
メーカーの人たちが独立してメンテナンス会社を起こしたら、嫌がらせの連続で大変だと言ってました。
どこの世界でも、内情はドロドロしているみたいですね。
死亡事故を起こしてよい原因にはなりませんけど。
シンドラー社が今日会見をしてましたが、言質を取られない様に
しっかり考えて謝罪をしているから、感情がこもらないのでしょうね。
外国の会社の考えは日本の風土に合いませんね。

一時、エレベータではありませんが、
メーカの機器メンテナンスの業務を
していたことがあります。

“「メンテナンス業務」をとれる”という大前提の下、
機器の値段を下げることがあるようです。
メンテナンス=“年に数回且つ複数年”お金が取れるもの
という認識です。
日本企業でもそういった企業があるのですから、
一概に「外国の会社は」と括ってしまうのは、
「どうかな?」と思います。

メンテナンスが必要な理由が、
「天下り企業の仕事のため」
という、設備機械も多数存在しますし。
(○○協会とか、むにゃむにゃ…)

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
どうもシンドラー社は信用できない印象ですね。
日本の風土を全くご存じないという感じですね。
エレベータ、エスカレーターに乗るのがこわいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

さじったさん、こんにちは∈^0^∋
そうですね、一括りは難しいかとぼくも思いますね。
 タダ、Schindlerのコメントや対応はいまだに納得できませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/10491189

この記事へのトラックバック一覧です: シンドラーの不可思議:

» シンドラーのリフト。 [Stylish jam - Blog]
昨日は6月9日でロックの日でしたね・・・忘れてた(汗)。 いやいや、そんなことよりも。ワールドカップ、ついに開催ですよ! ホント、今月は何かとイベントてんこもりッスね。 んでもって、我が家も相変わらず盛り上がりまくりでありマス。 そんでもって・・・上がりまくってるのはシンドラー社のエレベーター。 ・・・ドアも閉めずに(汗... [続きを読む]

» UR都市機構(都市基盤整備公団)ってどうなの??? [不動産情報:お役立ち情報満載ブログ by KZ]
UR都市機構とは、旧公団なのですが、公団と言えば、低所得者を対象に県や市が賃貸住宅を安く提供すると思われがちですよね。 ところが、UR都市機構のコンセプトは、安物貸しではなく、グレードの高いマンションを、それなりの家賃で貸しているところがミソなのです....... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?06.11 | トップページ | 『近いうちに食事は』いつ頃? »