2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.19 | トップページ | チャングムはVTRで見て! »

2006.08.20

時効で逃げることは許せない!

 前岐阜県知事による納税者を逆なでする発言をし、当初は『知らぬ』、そして、記者会見では『公然の秘密だった』と発言を翻した。
 なんと責任感のなさだろう。
 何でこんな人を知事に選出してしまったのだろうか。
 ぼくは残念ながら、この前知事がどんな人か全く知らない、また、岐阜県の風土がどのようなものかも知らない。
 しかし、どちらにしても、何らかの土壌があったのだろう。
 亀田のもんだに対しての、抗議が6万件に上ったのに対して、県庁への抗議電話は2,500件余り。多いか少ないかは県民の方々に判断をゆだねるとしても、この決着はしっかりと始末をして欲しい。
 すでに、一度、裏金問題は10年前に表面化していて、東京都も含め25都道府県で不正支出が明るみに出た。
 その当時、この前知事は『不適正な支出はない』と県議会で発言しているのだ。
 まあ、県議会もぐるだったと思われても仕方がないだろう。
 そして、先だっての、発言内容の撤回だ。
 この人の神経は、県庁の全体の神経はこの発言と同じようで、罪の意識が全くないと言うことだ。
 ぼくは、すでに、内部調査が進んだ段階で、時効が進んでいる部分もあるとのことだが、県民に対して誠意があるのならば、時効に関係なく、防いで公金を横領したのだから、すべて白日の下にさらし、その当時の職員も対象にして、県民に返却すべきだ。
 例えば、この裏金資金で、税金がどれくらい充当できるのか、経費が削減できたのかも試算をしてほしいものだ。
  やはり、財政破綻法をはじめ、自治体にも公金横領の適用と企業にも適用される法体系をキチッとしてほしいものだ。
 また、刑事告発をすべきだと思う。
 弁護士会の第三者機関の皆さんも、妥協はせずにぜひ、膿をすべて出し尽くして欲しい。
 模範になるような、岐阜県庁の正常化をしてほしいものです。
 マスコミも、もっとしつこく取り上げて欲しいのだが、なぜかしない。
 なぜ?
 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?08.19 | トップページ | チャングムはVTRで見て! »

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
公も民も、間違ったことがあっても個人では告発するのが大変な事件が多すぎます。
政治や干渉をうけないように身分を保証され、ちいさな投書にも対応できる、告発機関が必要ですね。こういうのにこそ税金を使うべきなのです。
先だってのアンケートに書けばよかったなと思いました。

時効も納得できないものが多いですね。こういう件は数年で時効になります。時効自体を見直す時期に来ていますね。

こんばんは~くまさん

岐阜はバリバリの保守王国で、どんな新人が出てきても
自民には勝てません。

私は自民には過去投票はしていませんが、眠っていても
保守の勝てる県です。
それをいいことにやりたい放題。
しかも時効にかかっているといって平然としている
県庁幹部は、常識も倫理も自浄能力もありません。

いつも市民オンブズマンの方々によって、問題定義されますが
この方達がいなかったらと思うと本当に怖くなります。

根岸のねこさん、こんばんは∈^0^∋
このような自治体については時効はなくすべきかもしれませんね。
 みんなで隠しているわけですから、それこそ、時効の中断が適用されてしかるべきですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
岐阜県って、保守王国だったのですね。
知りませんでした。変に納得してしまいます。
 たまには、異なる勢力がトップに立たないと駄目かもしれませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11520453

この記事へのトラックバック一覧です: 時効で逃げることは許せない!:

» 土壌と風土 [HottaWorld::「活・喝・勝」]
私の住む茨城県は北海道と並ぶ農業王国である。小学生の頃から畑を走り回っていたこともあって、土への愛着は深い。そんなこともあって、将来、障害児の長男と一緒に土イジリができる農業ビジネスへ参入できればと夢を見ている。 ところで、農地の土壌を大別すると、「腐敗型土壌」と「醗酵型土壌」に区別される...... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?08.19 | トップページ | チャングムはVTRで見て! »