2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.21 | トップページ | 少しほころびが・・・ココログ解析 »

2006.08.22

地獄の沙汰も金次第

 岐阜県庁の裏金事件も県庁総ぐるみの私腹を肥やすシステムだった。
ただ、どの役所でもこの裏金作りは生きていた。というか、今でも、ますます巧妙になって生きているのだろう。

 悪質な抗議の電話で岐阜県庁の職員は心労で体調を崩す職員も出たという。それは自業自得としか言いようがない。その逆に裏金作りにせっせと動いていたときは一体精神的な呵責はなかったのだろうかと言いたい。

 まあ、トップの前知事からして、「公然の秘密、どこでもやっていることだ、若い者にはわからない」等々、全く良心の呵責に苛まれていると言うことはない。むしろ、何が悪いという感じだ。ほくそ笑みながら、その裏金を使っていたはずだ。

 裏金ほど美味しいものはないのだろう。蜜の味だろう。

 つまり、刑事罰が問えないからだ。やったものがちだ。その法律的な矛盾。
 絶対に、刑事告訴するべきなのだ。
 そして、マスコミもつまらない事件を追いかけるよりも、毎日毎日、岐阜県庁裏金問題を取り上げ、社会性義とやらを実行して欲しい。
 モラルの低下なんてものではない、モラルは全くと言ってないのが岐阜県庁全体だ。

 そして、また、裏金で動いてしまったのが、大阪拘置所の刑務官。
 贈収賄容疑で逮捕されたのだが、ほとんど、裏金作りとこの刑務官の贈収賄事件はボクにとっては、全く次元が同じと言っていい。

 にもかかわらず、方や逮捕、方や内部調査、罪の所在がはっきりしない。
 まあ、もともと、役所なんて稟議書作って、はんこを押して、責任分散をすることにはたけているわけだから、お縄にすることができないのかもしれない。

 総務省ももっとしっかりしろと言いたい。
 日本人のモラルは一体どこに行ったのだろうか。
 岐阜県庁も拘置所もやはり、銭が幅をきかすのだろうか。
 マスコミの金儲けに対するバッシングにはすごいものがあったが、その裏に潜んでいる心の中には、人間のかねに対するもろさが浮き彫りになってしまった。

 所詮、いつの世も、「地獄の沙汰も金次第」なのか。
 生きたお金の使い方を、小さいときから学ばないと日本は滅ぶかも・・・。

 勧善懲悪のドラマのように、はっきり処罰をして欲しい。 

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?08.21 | トップページ | 少しほころびが・・・ココログ解析 »

コメント

今日は

まぁ あらゆる役所で
ガラス張りになるのが 遅すぎた
ということですね

まるでガラス張りの概念がなかったのですから…

この点アメリカ人は偉いので
人はガラス張りにしないと悪事を行うことを
早くから知っていたことですね

でも今は われわれもそのことをより知りました
ともかくなんでもガラス張り
この精神を忘れないことです
人間見えなければどうしても悪事をやっちゃう…

こんばんは~くまさん

最近は情報公開とか、少しはましになってきましたが
前は、公務員が何をやっても秘密のベールに包まれていました。

税金を納めている身としては、なんだかアホらしくなって
来ますよね。
払う意義を見出せない時代に、納税義務とか言われても
絵に描いた餅ですね。

hawkさん、こんばんは∈^0^∋
ガラスばりにしないと、キチッとできない民族ではなかったのにね。
 壁に耳あり、障子に目あり 
 天網恢恢疎にして漏らさず とか。
 死語ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
NHKのときのように受信料不払い運動でもしないと、駄目かもしれませんね。
 あまりにも自治体に対する法律は不合理。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11553442

この記事へのトラックバック一覧です: 地獄の沙汰も金次第:

« 今日は何の日だったの?08.21 | トップページ | 少しほころびが・・・ココログ解析 »