2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.25 | トップページ | 風太君 二世 9月1日お披露目! »

2006.08.26

ウオーキング

 たかがウオーキング、されどウオーキング!
先だって、一日フルタイムで、ウオーキング指導員講習を受講してきました。
朝8時30分受付、終了予定5時30分という本当に長丁場の講習。
とはいえ、とても興味深い内容ばかりでしたので、あっと言う間の講習時間という感じでした。
 「歩」という漢字の成り立ちは両足を前後に出しているところから、今現在の「歩」となったと言うこと。
 なるほどと思いました。
いずれの講師の方も、面白かったのですが、宮下充正氏の内容がボクにとっては最も刺激を受けました。
 歩くことの大切さは、常日頃言われていることなのですが、ちょっと視点を変えるだけで、また興味深くなります。
 歩幅は、生まれたときには狭く、成長していく過程で広くなり、速く歩くことができるようになります。
 そして、加齢とともに、運動、特に歩くことをおろそかにしていると、歩幅が狭くなり、速く歩くこともできなくなる。
 歩くことができなくなると、自然と筋線維が鍛えられなくなり、寝たきりになり、死を自分から招き入れることにもなる。
 筋繊維数も80歳になると、成人の半分くらいになるそうですが、日々歩くことで、残った筋線維で補うことができるそうです。
 逆説的に言えば、歩くことと寿命はある程度イコールで結ばれる。
 高齢になっても速く歩ける人の方が平均的に寿命は長いそうだ。
 
また、簡単なウオーキングとして、朝・昼・晩の3回に分けて自宅から5分くらいの目的地まで、それぞれ往復すること、計30分。
 そして、できれば、ちょっと帰りには遠回りをして歩くだけでも、一日纏めて30分歩くことより効果があるとのこと。
 これならできませんか。
 例えば、コンビニエンスストアまで、ちょっと言って帰ってくる。本屋さんまで、ちょっと気分転換。
 できれば、少し歩幅を広げて、はや歩きをしてみる。
 徐々に、楽しくなってきたら、からだに負荷をかけてみる。坂道の上り下り、階段の上り下り等。
 本当に身近なところから、運動はできますね。
 外に出て、外界の刺激を受けることも一番です。
 本当に、ちょっと意識して歩くだけで、健康は保てます。
 ウオーキングは、いつでも、どこでも、誰にでも、できます。
 そして、
 いつもよりプラス1,000歩、
 2キロまでは、自分の足で歩こう
 3階までは、階段で歩こう
  
 実は9月からウオーキング講座をスタートいたします。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?08.25 | トップページ | 風太君 二世 9月1日お披露目! »

コメント

くまさん、こんばんは~♪
ウォーキングの指導員講習があるのですね。
私も最近、なるべく歩くように心がけています。
ちょっとそこまでの意識は常にもっていますよー
普段、車での移動が多いから
歩く事がおっくうがちになりがちだけど
歩く事は好きなので毎日少しだけ歩いています。
けど、階段を歩くと息切れしちゃうなぁ。

ちまこさん、こんにちは∈^0^∋
なるべく歩くようにしたいですね。
と言っても、ぼくは車を持っていませんから、歩くか自転車専門ですけれど。(*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11611166

この記事へのトラックバック一覧です: ウオーキング:

« 今日は何の日だったの?08.25 | トップページ | 風太君 二世 9月1日お披露目! »