2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 検索結果 blog非表示!? | トップページ | 歩くこと好きですか »

2006.08.12

また弱腰外交に戻るのか

 北朝鮮の瀬戸際外交は嫌いな国ながら上手としか言いようがない。
 今までは、自国の要望を上手に引き出している。
 振り回されているのは、周辺国だ。中国も同様にしたたかだが、北朝鮮の方が上だ。
 それに引き替え、日本の外交は下手としか言いようがない。
 とにかく自国の主張を貫き通すという意志が感じられない。
 それは、特にマスコミがアジアからの批判をうんぬんかんぬんと小泉ライオン丸の靖国参拝問題で、ばかの一つ覚えのように15日に行くのか行かないのかと質問をしているからだ。
 小泉ライオン丸のいい点は、靖国参拝問題については、アジアの特定国から何を言われても、参拝を貫き通すことだ。
 外交というのは、飴と鞭の世界だとぼくは思っている。
 嫌われることも貫き通すことも外交の武器。
 それこそ、中国、韓国から参拝をするなと言われてやめるようでは、極論すれば、日本は独立した国では全くなくなってしまう。
 強く圧力をかければ、手なずけられる、そう思わせては、その段階で日本の外交は力を持たなくなる。
 靖国参拝問題が全く誰も行かなくなってしまうと言うことは、中韓の思うつぼでしかない。また、アジア外交のなかでも、弱腰という印象が拭えなくなる。
 
 どこの先進国でも、外交の内容や状況によって敵になったり、見方になったり、あっちについたりこっちについたり、日和見ということではないが、それが自国の主張にあっていれば、昨日の敵は今日の友となるのだ。
 それこそ、机の下では握手をし、机の上では喧喧諤諤と議論をするなんて日常茶飯事ではないだろうか。

 ところが、新聞やマスコミの質問の仕方は、いかにも中国韓国が嫌悪を示しているから、隣国と仲良くした方がいいからと、ものすごく短絡的な見方をして、靖国参拝問題で記事の文字量を増やしているだけだ。
 本質のアジア外交についての質問をすればまだましなのだが、稚拙としか言いようがない。
  もう、靖国参拝問題でとやかく言われる筋はないとぼくは思う。
 嫌われることをすることも、外交の手段の一つではないだろうか。

 好い児に思われることは、外交では御し易しにつながると思う。
  これからの総理大臣にもぼくは、外交上手になって欲しいし、決して言いなりになってはいけないと思う。 
 北朝鮮外交の爪の垢を0.001グラムぐらいは煎じた方がいい。
  すこしは、したたかな外交と言われるかもしれません。
 ぼくは決して右翼ではないですけれどね。( ̄∀ ̄*)イヒッ 

« 検索結果 blog非表示!? | トップページ | 歩くこと好きですか »

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
くまさんのおっしゃることも大事な意見だと思います。
ただ私は少し違う見方をしています。少しだけそれを書かせてください。

私は、外交は信頼から生まれるものだと思っています。アメリカを始め、したたかな外交を行う国はたくさんありますが、どうしても信頼感が薄いように感じます。日本は外交が下手であると思いますし、それは直して欲しいのですが、他国を侵さないという意思を通す信頼感のある外交は続けて欲しいと思ってます。

その意味でも、個人の主張はあると思いますが、周辺諸国に苛立ちを与える靖国神社の参拝はやめて欲しいと思っています。
戦勝国が決めたA級戦犯が祭られていると言う理由で参拝に文句をつけることは、ほんとは内政干渉であると思います。しかし日本が周りの国と仲良くするためには、「首相のみの参拝を控える」という条件での外交努力は、決して恥ずべきでは無いと思っています。

根岸のねこさん、こんにちは∈^0^∋
この点では見解が違いますね。
 ぼくは譲れるところは譲り、譲れないところは譲らない。この辺は、中韓が騒げば騒ぐほど、やめてはいけないことだと思っています。
 中韓が騒がなくなったとき、やめればいい。
引き際が難しいですね。
 ただ、この問題は、中韓の歴史的問題がはらんでいるために、お互いに理解してからでも良いと思っています。
 恥じるべき行為とか、の次元ではないと思っています。これは、外交作の一つではないでしょうか。靖国問題は過去の首相の中途半端な参拝中止が、そもそもの問題で、その辺が解決されていないだけに、今はやめるべき時ではないですね。
この辺で。(*^.^*)エヘッ

今日は
小泉さんのいいところは 頑固なところです

他の政治家も 「辞職しない」と言うときは頑固ですが…

小泉さんは「再出馬しない」と言う点でも頑固でした
 

hawkさん、こんばんは∈^0^∋
頑固なところがぼくも好きです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11382163

この記事へのトラックバック一覧です: また弱腰外交に戻るのか:

» 今日、参拝するのかな? [さじったの日記もどき]
ま、表題にこう書けば、今の時期は靖国に小泉さんが行くかどうか? 個人的には、小泉さんが言っている様に、 「いつ行っても非難するんでしょ?」 という言葉には、妙に納得。 [続きを読む]

« 検索結果 blog非表示!? | トップページ | 歩くこと好きですか »