2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 岐阜県 男性はへそくり上手か! | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »

2006.09.01

震災の日に 備えあれば・・・

 最近地震が多いですね。昨日も震度4。電車が徐行をはじめたので、最初はなんだかわかりませんでした。
 あなたは帰宅困難になったら、どうしますか?
 自宅までの距離が20キロ以上あって歩いて帰るのが難しい人のことを「帰宅難民」ということで、1都3県で650万人にのぼるという。
 あなたは大丈夫ですか?
 ぼくは、革靴でも、ウオーキング用のものを使用していますから、20キロはまず間違いなく歩けます。 
 長距離を歩くのが趣味ですから、歩く速度は平均時速6キロ。
 そして、都内から自宅まで歩いたこともありますし、困ったときにはやはり経験がものをいいます。実際に歩いてみないと、細かなところがわかりませんから、たまには、勤務先から自宅までルートを確認しておいた方がいいですね。
 地図でチェックすべきは橋です。都内から千葉県へはいる場合、川がいくつもあり、橋が落ちたときに、どう迂回するかが一番の問題点。
  また、過去の神戸大震災のようにビルが倒壊したりして道が閉ざされると、いくつかのルートも頭に入れておかないといけません。
 兎にも角にも、落ち着いて確認しながら行動すること。
 人間心を落ち着かせるには、まず一口水を飲むこと。
 あわててるなと思ったら、水分を含む。
 ですから、水分をいつも持ち歩いていることが必要ですね。
 人間は一日に3リットルの水が必要なのだそうです。
 そして、カロリーメートのような食べ物。
 男性に比べて、女性の場合は何かしらバッグの中に甘いものがは行っていますから、生き延びる可能性は、それだけでも確率が高くなりますね。

 よく、災害時用にヘルメットと書かれていますが、ヘルメットを用意している家庭はあるのでしょうか?
 ボクのうちでも以前購入しようか迷ったのですが、結局、まだ未購入です。

  災害は来ないのにこしたことはありませんが、地震大国日本では、覚悟をしておかないといけませんね。
 でも、今来たらどうしよう?(*^.^*)エヘッ
  とにかくガスの元栓と扉を開けることでしょうか。
 

« 岐阜県 男性はへそくり上手か! | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »

コメント

こんにちは。根岸のねこです。
関東地方で大地震が起こったら、大変ですよね。人間の数が多いですから。
ただ地震は全国規模で起こらないから、一定期間耐えしのげるかですよね。

被災活動で秩序だった食糧配給ができるまでに、神戸では2,3日かかったでしょうか。同じくらいの日数で対応できるとすれば、お菓子でしのげますが。やっぱり水が問題でしょうね。

あとは季節で寒さが厳しいとこれも辛くなります。トイレの問題もあるでしょう。

あとは被災から復旧に人々を向けてやることです。人数は多いので、秩序と指示がうまく行けばいいのですが。

あまり想像したくないけど、たまにはこういうのを考えることも必要ですよね。

根岸のねこさん、こんばんは∈^0^∋
一年に一度くらいは、もしものときを考えた方がいいですね。
 準備もできたらしておきたいですね。
 ヘルメットって、なかなか変えないですね。
不思議と。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

ウチのダンナは、間違いなく帰宅難民です。
昨日も、地震があったんですね~。知らなかったです。
私のバックにも、チョコかアメが入っているので
少しはお腹は大丈夫かしら・・・。
でも、食べ物が無いよりも、ホント、水が無い方が辛いですね。

ともみんさん、こんにちは∈^0^∋
水は大事ですね。
喉の渇きは押さえられませんね。
水分は持っていましょう。(*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11714110

この記事へのトラックバック一覧です: 震災の日に 備えあれば・・・:

« 岐阜県 男性はへそくり上手か! | トップページ | 今日は何の日だったの?09.01 »