2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.25 | トップページ | 昨日の一日一万歩 0925 »

2006.09.26

公務不正には厳罰を!印籠が必要!

 小泉さんから比べると、まだまだ 安倍さんはよくわからない。
 「美しい国、日本。」そして、「再チャレンジできる社会の実現」というキャッチでは、抽象的すぎて、どうも信用ができない。
 つまり、結果が見えない。うまくいこうが行くまいが、結果が曖昧模糊とした部分だからだ。
 小泉さんの後だからなのかもしれないが、構造改革路線を継続するにしても、大丈夫だろうかという気持ちで一杯。野党の方は、小澤氏の健康状況も大丈夫なのだろうか。
 お互いに、今の状況では 張り出し横綱同士という感じは否めない。
 小泉さんの上手なところは、まさに、キャッチコピーが上手だった。
 とにかく、簡単明瞭。
 誰でもわかること、そして、観点明瞭だからこそ、実行できるのではないかという甘い期待をさせてしまうこと。
 そうそう、これなら実行できるだろうと、思わせてしまう凄さがあった。
 でも、安倍さんの「美しい国、日本」「再チャレンジできる社会の実現」は、もう少し後にした方が良いのではないだろうか。

 簡単な構造改革から着手する。
 そして、結果を見せる。そのことが、今の安倍さんには一番大切なことだと思う。
 実行力を試すには、もってこいの事例が、一杯あるではないですか。
 ・飲酒運転撲滅のための厳罰化対策
  ・公務員の不正防止策、刑事罰の適用
 ・自治体の長の責任追及・処罰 自治体を赤字・破産に導いたときには自治体の長および関係職員は自治体の経営者責任を取らせる法体系を作る。
    安易に知事になろうとするやからが、少しは減るかも。
  兎にも角にも、公務だけを特別視するような法体系はすべて撤廃し、民間と全く同じ土俵に移行すること。
 ・監査委員会は内部に設置してはいけない。内部に設置してしまうと、いつの間にかなーなーになってしまう。
  アトランダムで民間監査法人に依頼する。
 等々。
  上記の内容をすぐに実行することが肝要だ。

  新任総務大臣に命じて、大至、急自治体の裏金作りや税金の無駄遣いを徹底的に調査し、結果を公にすること。

    ちょうど岐阜県庁という事例があるわけだから、国関与で徹底的に究明し、責任者を糾弾することが、人身をつかむ、もっも大切なことだと思う。
 水戸黄門のドラマで、印籠が出て一件落着するように、国民は勧善懲悪を望んでいるのですよ。
 安倍さん、世直しをまず第一に行い、人身をぐっとつかんでくださいね。
 これは、野党にも言えることだ。
 岐阜県庁裏金作り問題はどこに行ったのでしょうか?
 マスコミって公務員関係って飽きやすいですね。やっぱり、もっとスキャンダラスなネタを好んでいるのだろうか?

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?09.25 | トップページ | 昨日の一日一万歩 0925 »

コメント

こんばんは~くまさん

安倍さんの組閣は、総裁選にみこしを担いだ人を
起用していますね。
初めっから、バランスを考えているからサプライズがありませんでした。

この人はあいまいな言葉で、
良くわかりませんね。
これからどういう日本にしていくのか、
まったくの未知数です。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
安倍さんは全くわかりませんね。
期待しない方がいいかも。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12044291

この記事へのトラックバック一覧です: 公務不正には厳罰を!印籠が必要!:

» 恋愛にも格差社会が‥!??安倍ちゃんヨロシク!!! [わんばらんす]
【独身の男女の「結婚と出産に関する調査」】 「国立社会保障・人口問題研究所」は 結婚を先のばしする意識は引き続き増加する傾向にある。と発表した。 ー以下少々抜粋してみたー 女性は、男性の“経済力とコミュニケー... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?09.25 | トップページ | 昨日の一日一万歩 0925 »