2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.09 | トップページ | 昨日の一日一万歩! »

2006.09.10

県事業の甘さ 

 県や自治体が行う事業は、社会保険庁の施設を筆頭に、大阪等々失敗に次ぐ失敗で、成功した事例をほとんど聞いたことがない。
 それに劣らず、千葉県の上総アカデミアパークも 武士の商法というか取らぬ狸の皮算用 というか、事業計画が甘すぎる。

 まずは、立地があまりにも悪すぎて、研修等施設と聞いても交通の便は悪い、周辺には何もない。街としての機能が何もないのだから、成り立つわけがない。

 陸の孤島の研究施設用の土地なんて、もし県の職員が通勤しなければいけなくなったら、誰が行きたいと思うだろうか。まさに島流しだ。
 さまざまな意味で、県は固定資産税や法人県民税等の税収をあてにしていたのだろうけれど、採算計画が甘すぎるとしか言いようがない。

 人が勤務したいという環境になっていなければ、その地に行きたいという気持ちにはならないだろう。
 例えば、その地に大学を誘致したとしても、今の学生は、ボクも含めてだが、陸の孤島には住みたいとは思わない。
 いずれにしても、生活する街としての機能が充実していることと、交通至便なこと、そして自然が整っていれば、自ずと 民間のさまざまな開発が進む。
 上総アカデミアパークもできれば、開発せず、森のままの方が、自然のままの方がまだまだ、環境という点からでもましだった。

 開発すること自体が間違いだったとしか言いようがない。
 自治体や社会保険庁のような機関はそもそも経営感覚がないのだから開発等には手を出さず、民間にまかせた方がよっぽどまし。

 飲酒運転についても、自治体の職員が他山の石とは全くせず、このように毎日、飲酒運転が多発していることを考えてみても、開発事業についてもまったく他人事でしかないのでしょうね。

 やはり、どこかおかしな人たちが多すぎる。

 

 

« 今日は何の日だったの?09.09 | トップページ | 昨日の一日一万歩! »

コメント

こんばんは~くまさん

一連の不祥事も、事業の執行も、多分同じ根っこから
きているのでしょうね。
公務員には公僕という意識が皆無なのでは?
大事な税金と言う意識も無いのでしょうね。
だから予算を消化する事に何の抵抗も無いのでしょう。
納める側と、執行する側の意識の差がありすぎですよね。
公務員の意識改革をしないといつまでもこういった状態が
続くのでしょうね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
どうしても、自分たちに関係ないと思っているのでしょうね。
ですから、無駄遣いしても、罪の意識がない。責任の所在がはっきりしていないのもいけませんね。公務員もやはりさまざまな罪に問われないといけません。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/11831707

この記事へのトラックバック一覧です: 県事業の甘さ :

« 今日は何の日だったの?09.09 | トップページ | 昨日の一日一万歩! »