2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.04 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1004 »

2006.10.05

郵政民営化の贈り物とは?

 郵政民営化の贈り物とはなんだと思いますか?
 サービスの向上でしょうか?
 いいえ、サービスの低下ではないでしょうか。
 だって、全国のポスト19万本の内、都心部を中心に4万本を削減すると同時に郵便物を収集する回数を減らしてくれるというのです。
 そして、開始日はもう間もなく10月16日から実施の運びとなるのです。
  来年10月よりの民営化に向けた郵便物事業効率化が目的とのこと。
 サービス向上ではなくて、自分たちの事業効率化のためにポスト等を削減するということは、ちょっと筋違いではないでしょうか。
 でも、まあいいです。
 メール便を使えばいいですね。
 ただ、郵政民営化になるわけですから、親書も扱うということは意味がおかしいのではないでしょうか。
 これは、既得権?
 来年10月には民間にも親書を扱えるようにするべきですね。
 そうでもしないと、全くの不平等と言わざるを得ません。
 ぼくの周辺の高齢者の方々の大半は、電子メールを扱えない環境にいます。
 パソコンを持っていても、なぜか、ネット環境にないところで生活をしている。
 この現状をもっと知るべきでしょうね。
 ですから、郵便物ってとても重要な伝達手段なのです。

 さて、郵政民営化と言うことは、今までの郵政事業が採算を無視し、何も経営感覚もなく、無駄な事業をしていたということの裏返しですね。来年10月からは自立するために、事業効率化という名目のために、サービスを切り捨てるというとても安易な方法に着手してしまったと言うことでしょう。
 一日3回以上の収集があるポストでは、早朝の初回収集を取りやめるしね。
 民間企業という土俵の上で、日本郵政公社はどうがんばれるか楽しみですね。
 利用者に目が届いていないとなると、先は危ういかもしれません。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?10.04 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1004 »

コメント

こんばんは、くまさん

郵政民営化賛成と国民は言ったのですから
これは仕方がありませんね。

小泉さんが反対論者を切り捨ててまで
民営化をした。
これは辺鄙なところのサービスをカットすることは
分かりきっていた事だし、効率を良くすることは
即ち、利用者の不便になることだと思います。

私は郵政事業は民営化ではなく、今まで
どおりで良かったと思いますけど。
全部民営化になってしまいました。
そのうち辺鄙なところは切り捨てになるかもしれませんね。

くまさん、こんばんは。

郵便番号が5桁から7桁に変わったときも配達されるまでの時間が短縮されるのかと思っていらそうではなかったことを思い出しました。自分たちが楽をしたいという体質自体は変わっていないのですね。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
郵政民営化は要するに、自分たちの保身を考えた措置としか思えませんね。
変だな~。
 本来の趣旨と異なっているような気がしますね。

KUMaさん、こんにちは∈^0^∋
本当ですね。自分たちの効率化、自分たちが以下に楽になるかしか、考えていないように思えますね。
 くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12146376

この記事へのトラックバック一覧です: 郵政民営化の贈り物とは?:

« 今日は何の日だったの?10.04 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1004 »