2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?10.31 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1031 月間報告 »

2006.11.01

未履修問題 不問がベスト

 もうどうでもいいじゃない。このような時期になって運が悪いとしか言いようがない。
もし、この未履修問題が3月に発覚したのならば、これも不問にしたに違いない。
 こんな中途半端な時期に、誰が情報をリークしたのだろうか。
 リークするにしても、来年にすれば良かったのになんて思ってしまう。
 可哀想な高校生たちだ。
 学ぶ機会も失われたし、いまの状況だとつまらない消化事業につきあわされる。

 卒業生は不問に付すというのも、なんか納得できるようなできないような。でも、はっきり言ってどちらでもいい。
 できれば、今回は特例の特例で現役高校生もすべて未履修にすべきだ。
 森元総理が本当に珍しく、まともなことを行ったと思うのだが、高校生自身にはなんの問題もないわけだし「すべて未履修を不問にすべし」なのだ。
 文部科学省と教育委員会と高校側との面子のさや当ての犠牲に現役高校生がなっているだけだ。
 次年度から、キチッと文部科学省は教育委員会に対して情報連絡を密にするしかない。

 どうせ、いまさら、補修をしたとしても、多分、寝ていてもいい状態ならば、やらない方がまだましだし、大学生活に早くはいる準備をしたり、受験に失敗した学生は次の受験に向けて、準備をした方が、高校生にとってどれほど時間を有意義に使えるだろう。
 必修漏れのための、補修なんて拘束の何物でもない。

 ただ、高校生にとって不利益なことは世界史や倫理等が受験に必要ないということで、勉強しなかったと言うことだ。
 何事もそうだけれど、無駄なことって何もないと思っているから、彼らにとっては、貴重な勉強をする機会が失われたことだ。
 ただそれだけ。
 それを知った上で、文部科学省も大臣も規則一点張りに未履修を補修しなければいけないなんてことに固執するという考えに固執する必要はどこにもない。

 安倍総理も 今回の 未履修問題は次年度からはなくすべく文部科学省ならびに教育委員会に指導し、すべて不問に付すと言えばそれで済むだけの話だ。
 誰も得にならないことに、真偽を重ねるようならば、英断を下すべきだ。
 国民は安倍総理の英断に期待している。
 国民への点数稼ぎと言われてもいいではないですか、もう、こんなばかげた議論をして、補修上限時間で与野党協議にはいるくらいならば、心のある決断をしてください。
 それでこそ、教育再生の第一歩だと思います。

いまさら、何十時間の補修上限で議論しても、受験を控えた高校生抜き、主人公抜きのの議論には代わりはない。
  補修の時間数で議論するのも意味がない。それこそ形式主義だ。
 この時こそ、超党派で「補修は必要ない」と主張をしてほしいものだ。
 そうなれば、少しは教育に対して『こころ』があるのではと思うようになる。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?10.31 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1031 月間報告 »

コメント

こんばんは、くまさん

何年も同じ事を繰り返しておきながら、
いまさらこの時期に問題にして、変ですね。
受験校のほとんどが世界史は省いてきたわけでしょ?
いまさらですよね。
70時間を、50時間にしては?とか。
まったくいい加減、どこに50時間の根拠があるのか・・・
まったくやっつけ仕事ではありませんか。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
もう、大臣も文部科学省もつじつま合わせだけ、形式主義だけですね。
やることだけに意義を持たせ、中身はなんでもいいなんて、ひどいものです。
 それなら、やる必要がないですよね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12511511

この記事へのトラックバック一覧です: 未履修問題 不問がベスト:

« 今日は何の日だったの?10.31 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1031 月間報告 »