2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.22 | トップページ | 昨日の一日一万歩 靴調整中 »

2006.11.23

節操があるのかないのか?!

 自民党の復党問題を大変興味深く見ている。
 節操のない自民党という言葉を以前は背負っていた。その看板は一度は郵政民営化法案での衆議院解散の時にはおろしたのだが、看板自体は捨て去ってはいなかったようだ。
 来年の参議院選挙の時用に『節操がない自民党』の看板を倉庫の前の方にいつでも出せるようにしまっておいただけ。
 実は、その倉庫から看板を出すか出さないかで内輪揉めをしている姿が、なんとも自民党らしく感じられる。
 「あ~、やっぱり昔の自民党に戻りつつある」のか。
 小泉さんと安倍さんの違いがこの辺にも出始めている。

 しかし、もう一方の民主党は寄せ集めの集団でこちらでも自民党を離党させられた議員を集めようとしている。寄せ集めで数の論理を作り上げようとしているのだから、どちらもどちら。まあ、民主党自体、元自民党所属の議員ばかりだから、似ていて当然なのかもしれない。
 民主党も野党も審議拒否をしてみたり、余程打つ手がないと見える。

 さて、このような自民党の郵政民営化法案反対議員の復党問題って、要するに参議院選挙で勝ちたいためなのだろう。
 復党、復党とマスコミが書いているけれど、そこには実は国民に対してはプラスになることが全くない。
 僕には自民党と元自民党の民主党とそう考え方が違うようには感じられない。
 どちらかというと、お互いに自分の方がいいとプレゼンテーションで小さな違いで大きく違うと言っているようにしか感じられない。  大同小異だ。
 存在価値をアピールしたいのだろう。
 党や議員さんたちはどうやら、選挙に勝ちたいことが第一義。

 さあ、『節操がない自民党』の看板を倉庫から出すのが、引っ込めるのか。
引っ込めても、捨てるのか、捨てないのか。
 離党議員も無所属で何年もいたら、地元支持を現状維持できるかどうか、定かではない。
だから、一日も早く復党したい。
 この問題は本当にけじめをつけられない人々、節操のない人々がどう動くか、どう言い訳をつけるのかを見定められるいい機会。

 まさにいま小泉さんが決断した踏み絵を、今度は自民党自体が踏み絵を踏まされようとしているのだ。
 楽しみにゆっくりと結論を待っています。
 来年の参議院選挙がとても楽しみ。
 

« 今日は何の日だったの?11.22 | トップページ | 昨日の一日一万歩 靴調整中 »

コメント

こんばんは、くまさん

まぁ、政治家には、信念がない事がこれで
はっきりしたではないですか。

党にとっては、党利党略、政治家にとってはお金の問題。
中川幹事長の信念発言はむなしく響き
平沼さんは、お金の前には男の意地がどこまで通用するか。。

どっちもどっちですね。

しかし政党助成金も税金からでてる訳ですから。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
お金と自分が第一と言うことが、はっきり分かりましたね。
悲しい、議会政治。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

くまさん、こんにちは。
この自民党の復党問題、面白いなぁと思いながらニュースや討論番組を見ています。「選挙に勝つ」と「国民の支持を得る」の2点が争点になっていて、それに対し民主党が攻撃(口撃?)したりして。

選挙に勝つのも国民の支持を得るのも、選挙後にどれだけいい政治ができるかを国民に対して示せるか。という事に対して付いてくる結果だという事に、早く気付いてもらいたいものです。

たくぞうさん、こんにちは∈^0^∋
本当にその点なんです。国民不在を舞台で見せてくれているので、観客はもう飽き飽きしているのですよね。
困ったものですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12789664

この記事へのトラックバック一覧です: 節操があるのかないのか?!:

» 韓信の股くぐり [SIDEWALK TALK]
いわゆる「造反組」と呼ばれる無所属議員12人の自民党への復党問題。 またもや国民不在っていうか、反面、世論という名の世間体を取り繕ってるっていうか…、どっちもどっち、大人気ない。 原則論として、僕は復党には反対。 あの郵政選挙のバカ騒ぎは、いったい何だったのか?民営化反対に投票した有権者の民意は、ど... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?11.22 | トップページ | 昨日の一日一万歩 靴調整中 »