2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?11.21 | トップページ | 昨日の一日一万歩 トラウマ(心的外傷)? »

2006.11.22

げっ、退職後 妻は夫といたくない!

・妻の4人に3人が「リタイヤ後、夫でいる時間が増えることはうれしくない
・夫婦2人の1日の平均会話時間「30分以下」は離婚を考えている人多数

 
 MDRT日本会も残酷な『夫婦意識調査』をするものです。
 40代から50代の既婚男女に夫が定年退職後夫婦の時間が増えることに喜ばない割合は、妻が夫の2倍にも達するという結果が出たとのことだ。
 旦那さんは可哀想ですね。

 僕は多分大丈夫です。多分。(*^.^*)エヘッ

 でもどうしてこんなに夫婦間で心の開きができるのだろうか。
 男は仕事が忙しいと日々の地域での参加をしないことの結果なのかもしれない。
 女性は、仕事を持っていても子供の関係で社会生活をキチッと行って、もしかするとある意味の社会人としての自立ができているのかもしれない。

 男性の場合は、会社という社会にいても、社会という地域社会活動には基盤をおいていないのだから尚更なのだろう。
 女性は軸足が会社と社会と両方に器用においている
 そして会話が一日に30分以内の場合は離婚を考えている人が多数いると言うことだ。
 一日30分だと、一緒にいる価値がない。
 それこそ、めし、風呂、寝る、という3語の世界になりかねない。

 皆さん、なんのために結婚したのか、いまの内にもう一度考えた方がいい。
 そのような親を見て育った、子供たちが結婚に対していい影響を受けるわけもなく、結婚したいとは思わない人が多く、独身者が増えているのも分かる気がしますね。
 物質的にはなんとなく豊になったのにもかかわらず、心が貧しくなっているよう泣きがする。
 ゆとり社会、ゆとり社会と言われているにもかかわらず、心にゆとりのない人たちが増えているから、事件事故が多発しているような気がする。

 恋愛の時は盛り上がり、結婚と同時に男女間の中が冷えるのでは、結婚と言うことに目標を定め、二人で歩むことに対する目標がないのかもしれません。
 皆さんの夫婦の目標は何か、もう一度考えた方がいいですね。
 定年退職日に、離婚届を奥さんに差し出されたら、困りますでしょ!
 もう一度、いい夫婦の日にちなんで 夫婦のあり方を考え軌道修正を考える日にしてみたらいかがでしょうか。
 夫婦の仲がいいことが、子供に与える影響もいいのではないかと思います。

  調査結果を下記に抜粋引用しましたけれど、どうも、女性は離婚を考えながら定年退職後の日を待ち遠しく思っているように感じます。

                          夫婦の意識調査』の主な結果
<夫婦の意識調査>
■ 夫婦二人の1日の会話時間は平均で66.3分 「30分以下」は離婚の可能性大
■ 自分は良き夫・妻であると思う男性32.2%・女性30.2%
■ 夫・妻に先立たれたとして、その後の人生の楽しみをみつけられる男性45.3%・女性65.1%
■ 夫婦は同じ墓に入るべき男性49.6%・
女性34.9%
■ 「リタイヤ後、夫婦でいる時間が増えることはうれしい」男性48.4%・
女性27.1%
■ 「年金分割制度」を知っている男性52.7%、
女性70.5%
■ 真剣に、夫・妻との離婚を考えたことがある、男性31.8%・
女性42.2%
■ 退職後、資産運用の見直しに必要性を感じている男性74.8%、女性74.0% 一方で、実際に話し合っているのは男性40.3%・女性41.9%
■「夫婦で将来設計について話しあっている」男性43.8%・女性43.4%
■ 今後の「夫婦生活で不安な事」、1位 「自分の健康」 2位「夫・妻の健康」 3位「子どもの将来」
■ 有名人で理想の夫1位は所ジョージさん、妻1位は黒木瞳さん

 
皆さん大丈夫?
 ※「いい夫婦の日意識調査061113.pdf」をダウンロード

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

http://www.mdrt.jp/index.html
※Million Dollar Round Table (MDRT)とは、世界76ヵ国、約35,000名(2006年5月現在) の会員を有する、卓越した生命保険と金融サービスの専門家による国際的かつ独立した組織です。
世界中の生命保険・金融サービス専門職の毎年トップクラスのメンバーで構成され、そのメンバーは相互研鑽と社会貢献を活動の柱としホール・パーソン(バランスのとれた人格を志向すること)を目指し、努力しています。
またMDRT会員は、卓越した知識をもち、厳しい倫理基準を満たし、優れた顧客サービスを提供しています。ビジネスと地域社会のリーダーとして、生命保険と金融サービスの専門家として世界中で認知されています

« 今日は何の日だったの?11.21 | トップページ | 昨日の一日一万歩 トラウマ(心的外傷)? »

コメント

こんばんは、くまさん

男女の差はどうしようもありませんね。

だって、男性って会社を切り離したら、地域での
存在感って余りありませんから。
柔軟性がないと言うかプライドが邪魔をするというか
話をしていても面白い人ってあまりいません。
まずは、意識の改革から必要でしょうね。

その点女性は、誰とでも仲良くできると言うか
社交性充分の人は多いです。
だから長生きするのでしょうか?

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
男の場合は本当に社会性がないですね。
名刺がないとなにもできない人たちです。
もっと、社会性を身につけないといけませんね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

うちも、たぶん大丈夫だと思ってます(*^.^*)
けれど、1日じゅうテレビの前にずっと居られると、なんか困りますねー
何か趣味をもつとか、やりがいのあることがあればいいですね
うちの主人も見つけてくれるかなー(⌒∇⌒)ノ

ビビさん、こんにちは∈^0^∋
本当に趣味や課外活動をいまから準備しておかないととても難しいですね。仕事以外のやりがいを見つけなければ行かないかも。
(*^.^*)エヘッ
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12778685

この記事へのトラックバック一覧です: げっ、退職後 妻は夫といたくない!:

» ブログ特集 [ブログ情報]
笑えるブログ集 [続きを読む]

» [ゴーログ] 奥さまたちは旦那と一緒に居たくない! [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「くまさんの自立」さんが、気になる調査結果を教 [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?11.21 | トップページ | 昨日の一日一万歩 トラウマ(心的外傷)? »