2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの 1115 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1115 富士山 »

2006.11.16

お馬鹿ないじめ調査

 相も変わらず、お馬鹿な学校側はいじめがあったかどうかを調査すると言っている。
 まあ、おばかさんとしかいいようがない。

 何で、そんなことに調査が必要なのだろうか?

 尺度があるわけがないものを調査するということ自体がばかげていると言うことだ。
 何でもかんでも、マニュアルがあって調査項目があってそれに丸印をつければ、いじめかどうか判断できるものなんてあるわけがない。
 いじめに対して、心が優しすぎて、全部自分の中に背負い込んでしまう人もいれば、反発してくってかかる人もいる。
 それが人間だからこそ十人十色。個性、パーソナリティな訳だ。
 教育現場ではそんなこともわからないと言うことなのだろう。
 教育では勉強のできる生徒が、いい生徒で学校の誉れなのだろうが、それ以外の生徒は多くはお客さんとしか思っていないのかもしれない。
 お客さんである生徒がいじめられていると、もう他人事になるのだろう。
 そして、自分たちの価値基準を持ち込んで『いじめ』稼働かを調査するという行動に出てしまう。
 もう、何度となく『いじめがあったかどうか調査する』という言葉を聞いたことか。
 学校というものは、飲酒運転の事故が起きているにもかかわらず、他人事だとして自分だけは大丈夫と酒を飲み、飲酒運転事故を起こす人と全く同類項に感じる。
 学校側だけが決して責任者ではなことはわかるのだが、死んでから調査するのでは全く意味がないとしか言いようがない。

 いじめに対しては、教育基本法という法律の問題ではないのだ。

 親の問題、親と子の会話の問題、子供が親を頼れるかどうかが一番。
 頼れる人間がそばにいるかなのだ。
 今回、ズボンを脱がされた子供に対して、 担任教諭が元気のない生徒に声をかけたときには『大丈夫』と答えたが、一緒に下校した友人には別れ際には『死にたい』と漏らしたそうだ。
 この点からでも、相手を信用しているかいないかがよくわかる。
 誰だって、信用するに値しない人間に自分の心を吐露することなんかしない。
 もしかしたら、その担任の聴き方もおざなりだったのかもと想像してしまうが、教師と生徒の間の信頼関係ができあがっていないからだろう。
 いじめがあったかどうか事後調査することも意味がないことはないが、再発防止に努力するべきだろう。
 なんか相も変わらず、学校側の保身が目だってしまう。
 またまた、数週間過ぎたあとで、学校側が『いじめ』があったとしたり顔で認める場面が想像できてしまう。
 意味のないことの繰り返しだ。
 心の通った判断をして欲しいと思うばかり。
  いじめを傍観する人間、いじめる人間が一番卑怯だと言うことマスコミは繰り返し報道するべきだ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの 1115 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1115 富士山 »

コメント

こんばんは、くまさん

私は先生に良いイメージがありません。
私の学生のころを考えると、何かあっても先生って
何も手を差し伸べてくれませんでした。
どの人も無気力な先生ばかりでした。

私が生徒なら先生に助けを求めません。
どうしてもと言うなら、保健室の先生かな?
担任なんて日和見もいいところでしたから、
今でも嫌な思い出ばかりです。

いつの時代も一緒だと思います。
特に昨今は、担任にあまり期待してないと
思いますよ。
所詮、サラリーマンですから。
心の問題まで求めるのは無理だと思います。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
先生は小学生のころに影響を受けた先生が二人います。
いま思っても、とてもいい先生でした。正確に破墨にとってと言ってもいいでしょうか。大好きな先生が交通事故でなくなったとき、クラス全員がショックを受けましたし、お葬式にもクラス全員で行きました。
 その時のショックで葬式饅頭がいまでもぼくは食べられません。
いい先生は、惜しまれてなくなっていくのですね。
その後は、ほとんどがバカな先生で成績が良くないと虫けらのような対応をする人が多かったです。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/12706041

この記事へのトラックバック一覧です: お馬鹿ないじめ調査:

» いじめ放置に怒りの声 [3歩先行くヤフーキーワード]
いじめ、放置に怒りの声 いじめで自殺した生徒がいる学校では、いじめの兆候があった... [続きを読む]

» いじめといじめ促進法(教育基本法改定案) [平和への結集ブログ]
■1■ いじめと自殺の「内戦」社会 いじめと、いじめなどが原因の自殺が後を絶ちません。近年の自殺者数は年間3万人台で、2005年度の日本の自殺率(一定人口に占める自殺者数)は、経済協力開発機構(OECD)加盟国中、第3位でした。1位は韓国です。同じく2005年度に全国...... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの 1115 | トップページ | 昨日の一日一万歩 1115 富士山 »