2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?12.26 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.27 »

2006.12.27

産業再生機構ね

 産業再生機構が全支援案件処理に目処をつけ、来年解散することになるらしい。
金融機関の不良債権処理を後押しするために、国策で発足したのだが、借金総額4兆円を解決したかたち?金融機関もこの機構のおかげで早期に立ち直ったように思う。
 さて、この産業再生機構は財政破綻した国と自治体に応用できないだろうか。
 自治体の不良債権(自治体の債権)を買い取って貰い、世界一の大金持ちの国ブルネイに10年間でも支援して貰ったら、面白いと思う。
 日本であって、日本ではない国。
 
 まあ、それは無理にしても、これくらいの思い切ったことをしない限り、人口が減少している日本では財政破綻に陥った自治体を救うことはできない。
 そして、政治好きな人に、自治体の運営を任すより、経営感覚の優れた人たちに運営して貰った方が、結果が早いと思う。
 また、節約が上手な主婦の感覚を導入したらとても良い結果が出るのではないだろうか。
 最近は、自治体が民間にできることは民間に委託をしているけれど、民間に委託した分だけ、当然のことながら人員を削減しなければいけない。しかしだ、人員は削減しないというのがお役所。
 やはりお役所自体を民間にしなければ、もう硬直してしまった公務員の体質を変えることはできないと思う。
  ボケを認知症にしたからといってそう変わるわけではないけれど、公務員という言葉は、どうも、今の時代に馴染まない。
  公務員という名称も公務サービスマンという名称にした方が良い。
 企業ばかりが景気が良くても、サラリーマンの所得が上がらない限り住民税もあがらない。このような、企業とサラリーマンの所得が平行して右肩上がりにならない状況では、自治体の税収は思った以上に上がらないということではないだろうか。
 そして、更なる企業減税をしたら、個人の所得は一体どうなるのだろうか。

 安倍さんで本当に大丈夫と思う年末だ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!
Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?12.26 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.27 »

コメント

こんばんは、くまさん

日本自体が再生できるのでしょうか?
財政難と言いながら、借金はますます増えていってますけど

政治家は献金を貰ってる手前、企業に顔を向けた
税体系です。
本当は企業が個人に還元してこそ、消費に回っていくのに
まったく給料は上がりませんから。
いざなぎ景気を超えたと言ってますけど、実感が伴わない
不思議な景気回復ですね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
企業が作った指標による好景気なんです。
指標の嘘ですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/13216395

この記事へのトラックバック一覧です: 産業再生機構ね:

« 今日は何の日だったの?12.26 | トップページ | 今日は何の日だったの?12.27 »