2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?02.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.12 »

2007.02.12

Justsystemしっかりしなさい!

 せっかく、Justsystemを応援しているのに、これは一体どうしたことだろうか。
本来ならば2月9日に発売され、手元に届くはずだったのに。
 一ヶ月も発売が後になってしまった。
 『JUST Suite 2007』に重大な不具合が発生したためと、2月8日にメールで連絡があった。
  ●不具合の内容
  「JUST Suite 2007」の「まとめて一発セットアップ」でセットアップの際、エラーメッセージが出て中断した場合、不具合が発生します。最悪の場合、OSの起動に支障がでる可能性があります。

 何でこんなことが出荷直前ではないとわからなかったのだろうか。
 誰もチェックしなかったのだろうか。

 どうも、最近の日本の企業はケアレスミスが多すぎる。
 中にはケアレスミスというよりも不二家のように自分は絶対に食べないから、適当に作っていた企業もある。
 そして、危険に対する考え方も甘くなりすぎている。
 アメリカの多額な損害賠償額のように懲罰的な意味合いがないと、日本企業も目覚めなくなっているのかもしれない。

 純日本のソフトウエア企業を応援しているのに、残念だ。
 本当に良いものを造っていても、売れないという例でもあるのだけれどね。
 高齢者の方々には、ATOKを買ってまで入れようとする人は少ない。
 
 ちょっとした信用で企業は失墜することがありますね。

« 今日は何の日だったの?02.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.12 »

コメント

こんばんは~くまさん

最近は企業の体質がおかしいですね。
誰も責任を取らない。
不具合は続出
チェック機能がどうかしてます。
情報公開をしない。

ネットやものすごい勢いで進化しているのに
体質の古いことは!

政治も企業もいい加減ですが、これで通ると思っているのでしょうか?

業界関係者ではありませんが、パソコンのハードや、ソフトウェア業界の皆様は別にチェックを怠っているわけではないと思います。もちろん、怠っている輩もあるでしょうが(^_^;)
パソコンのハードや、ソフトウェアはいろいろな部品が複雑に絡み合って成り立っています。特に、WINDOWSマシンのようにOSひとつとってもハードに併せていろいろなカスタムメイドのドライバやアプリケーションがはいっていたりしますし、ハードの方も個性を出そうと色々組み込んでいます。
極論としていってしまえば単純にWINDOWSマシンというくくりが出来ないのが現状なのです。
マックのように単一メーカーがハードおよびOSを牛耳っているのならある意味でチェックはしやすいです。
WINDOWSの場合は、マシンを販売しているメーカーの全てのグレードのマシンとなると、もう、とてつもない量になります。
その全てをチェックすることなんてほぼ不可能に近いです。
プログラミング的に言えば、想定できうることはエラートラップは仕掛けられますが、想定できないことへは対処は出来ません。特に、今回はVistaと言うある意味で未知のOSへの対応もしなければなりません。どんなにWINDOWSが互換性を重視して作ってくれてはいても、中身は違うモノです。どこでどんなエラーが発生するかなんて全てを想定することはこれまたほぼ不可能です。
言い訳がましくなりますが、100%なんて無理です。100%に近づけるためには積み重ねしかないんです。
XPとVista対応ということの経験値はまだ積み始めたばかりです。XPが出始めた頃は同じようなトラブルはたくさんあったはずです。

だからといって、今回のことが許されていいことではありませんが、お酌み取りいただければ嬉しいです。

不二家や、古くは雪印の騒動はこれは別の次元です。
老舗と言われる古くから事業している会社というのは往々にして職人と呼ばれる人たちが現役だったりします。
職人の人たちが率先して衛生管理に奔走したのなら話は別ですが、たいていのところはそんなことはありません。昔ながらの感でモノを作っていたりします。
そう考えれば、老舗ほど、危ないんですよ、実は。
故伊丹十三監督の作品に「スーパーの女」という映画があります。客の入らないスーパーの近くに安売りを謳い文句にする大型店舗が出来たことからいかにしてスーパーを盛り返していくのかというお話ですが、その映画の中のエピソードにスーパーの良い悪いを判断するひとつの方法として、そのスーパーで働いているパートの奥様が仕事帰りに働いているスーパーで買い物をするかどうかと言うのがあります。
パートの奥様はスーパーの内情をよく知っている主婦代表です。そのパートの奥様がそのスーパーで買い物をしないと言うことは、スーパーの内情はあまりよろしくない。買い物をすれば、そのスーパーは安心という例えの様です。
是非とも、企業経営者の皆様には見ていただきたい教科書ではないかと思ってたりもしますが(笑)

話がそれてしまいましたが、今回のジャストシステムの件についてはむしろ私は評価します。リスク管理は生きていると感じています。
おそらくインストールが上手くできないと言う程度の不具合であればそのまま出荷して、ネット上でインストーラーを配布などで手を打ったでしょう。しかし、今回の不具合は最悪、OSが起動できなると言うことでしたから、むしろ、そのまま出荷されてしまった方が受ける影響が計り知れないと思いますので、むしろ迅速な対応だったと思います。
私も予約してましたから、1ヶ月伸びるのは正直申して不満ではあります。予約特典のポイント倍増を期待して、他のバージョンアップ品を買う予定でしたから(笑)予定が1ヶ月筒ずれ込んでしまうので、もう、笑うしかない状況です(笑)

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
企業体質が変質してしまっていますね。
特に悪い方に。
どうしてしまった日本の品質管理!
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

あまやどりさん、こんにちは∈^0^∋
あまやどりさんも申し込んだのですね。
Justsystemの出荷時失敗は初めてではないです。
かなりの回数がありますから、やはりどこかがおかしくなっていますね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/13873777

この記事へのトラックバック一覧です: Justsystemしっかりしなさい!:

» 不二家 噂の真相 [不二家]
不二家の期限切れ原料問題でペコちゃんもがっかり。株式会社不二家の情報や株価の動きについて。 [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?02.11 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.12 »