2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?02.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.05 »

2007.02.05

消極的選択!

  仕方がないから、この人に投票するか?
 北九州市長選、愛知県知事選で両者一勝一敗。その中で、共産党だけがいつも独自路線で立候補者をたてている。
 共産党の偉さなんだけれど。偉いというか頑固というか、協調できないというか、つまはじきにあっているというか、困ったものです。

 皆さんもお気づきだと思うけれど、
 愛知県知事投票数(開票率97%)
 K氏 1,379,970  (自民・公明)
 I氏 1,320,488(民・社・国)
 A氏 157,299(共産党)
  要するに与党推薦 1,379,970 野党推薦 1,477,787 で 97,817票も野党側の票が上回る。
 北九州市長選でも 与党推薦 176,690 野党側 268,800(212,121+56,679)で票差は92,110も野党側が大幅に得票数で上回る。

 これは、もし、二大政党ならばという条件附なのだけれど、両方とも自民党が本来だと負けたと言うことになる。

 厚生労働大臣の不適切な発言と野党側の審議拒否がどの程度の影響があったかはわからないけれど、少なからず影響はあったはずだ。
 政治をつまらなくしているものは、政治家さんご自身だと言うことを忘れないで欲しい。 選挙中は熱弁をふるい、manifestoをたくさん掲げているけれど、実際に就任後、manifestoをどの程度実行しているかも、評価する機関が全くない。
 東国原氏がmanifestoの出来高制で評価すると言うことを評価したい。
 ただ、どの議員さんも、一月もたたないうちに、立候補当初の公約が雲散霧消してしまう。だいじょうぶだろうか。 
 さて、安倍さんの支持率も下がり、民主党の支持率も下がっている。無党派層が増えているということだろうか。
 政治不信になってはいけないのだけれど、政治不信になってしまう。

 次の総理はだれ?
 もう既に、水面下では次期総理はだれに、なんて話がうごめいているのだろうな。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?02.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.05 »

コメント

共産党はいつもながら、自公、反自公の抗争に、キヤステイングボード
を、無駄使いして、自民有利の結果をもたらす。反自公の立場を貫くならば、当選不可能な共産の候補を立てざるべきと思うのに、自党のアイデンィティのために、民衆の意志にかまう事なく、結果的に自公に味方をする。彼等には「革新」を主張する資格はない。自民にへつらつて
創価学会を温存させようとする公明と、自民に有利な選挙をする共産は
如何違うのか。我々は国民の為に行動しない、似非政党の本質を見抜かねばならないと思う。そして「共産党をふくめ」宗教団体の「営業」の為に、政治が汚されている現実を、嘆くばかりでなく、これらを支えている、低級な支持者をいっそうすべく、日常において、自主的に、自分ながらの戦いをしなければならないと思っている。

みやこきらいさん、こんにちは∈^0^∋
共産党は何を考えているのだろうか。立候補者をたてるということが命題なのだろうか。
 組織票は手放さないだろうな~。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

こんばんは、くまさん

相乗りをやめたことで、選挙が面白くなりました。
選挙を面白くさせること、投票したくなる人を
選ぶ事、いろんなことをやれば又投票率も伸びる
のではありませんか?

選ばれた人も公約をちゃんと実行して欲しいですね。
それでないと信頼性が薄れます。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
今度は、投票したくなる人を立候補させて欲しいですね。
これが一番難しいかも。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/13795123

この記事へのトラックバック一覧です: 消極的選択!:

» 柳沢厚生労働大臣が辞任すべきではない理由 [keep on your easy pace.]
このところ、巷を賑わしている例の問題。“機械って言っちゃ申し訳ないんだけど、、”発言に始まり、各メディアが一斉に反発。しかし、TV、新聞で大きく取り上げられるも、ネット上での反応は5分5分、また厚生労働省に苦情の電話・手紙が殺到するといった報道はなく、実際世間の反応としてはそれほど批判一色でもない模様。批判6:擁護4、といったところくらいでしょうか。... [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?02.04 | トップページ | 今日は何の日だったの?02.05 »