2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?03.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.15 »

2007.03.15

天下りなぜ根絶できない?

 なぜ天下り根絶ができないのだろうか?
 渡辺行政改革担当相が根絶しようとしているのにもかかわらず、なぜ、自民
党内部からは性急すぎるとか、反発が出ているのだろうか。
 全く訳がわからない。
 与党自民党と官僚との関係を円滑に勧めるための潤滑剤に天下り斡旋をして
いるに違いない。
 持ちつ持たれつの関係が築かれているからこそ、企業との絡みも出てくるの
だろう。
 必要悪と思っているからこそ、根絶ができない。
 今後は渡辺行政改革担当相と自民党内での駆け引きがどのようにされるのか
見守りたい。
 頑張れ渡辺行政改革担当相!

« 今日は何の日だったの?03.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.15 »

コメント

こんばん~くまさん

同じテーマですね(^^)
多分改革はできないでしょうね。

一番おいしい既得権益を手放す筈がありません。
ポーズだけ見せておいて、永遠に官僚の天下
なんですね、きっと!

必要悪でも何でもありません。
勝手な理屈です。

まるこ姫さん、こんにちは∈^0^∋
本当にいつものポーズですね。
官僚を押さえ込むための駆け引きだけですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/14267860

この記事へのトラックバック一覧です: 天下りなぜ根絶できない?:

» 天下り禁止で対立 首相判断が焦点にってやる気あるの [まるこ姫の独り言]
<公務員制度改革> 「天下り禁止」で対立 首相判断が焦点に >「天下りあっせんの全面禁止」を打ち出した渡辺喜美 [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?03.14 | トップページ | 今日は何の日だったの?03.15 »