2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 選挙に行くべし! | トップページ | 今日は何の日だったの?07.29 »

2007.07.29

やればできる?!DoCoMo

  ぼくの場合、携帯電話については、昔から基本料が高すぎると思っていた。そして、携帯電話本体の価格が料金に上乗せされていると言うことも知らなかった。つまり長く同じ機種を使えば使うほど、損するという現象が生じることも知らなかった。
 携帯電話はつながればいいということで、買い換えることなんかほとんど考えていないものとしては、腹の立つことばかりだった。
 
 携帯料金をめぐっては、総務省が、通信各社が店舗に販売奨励金を払い、その奨励金分を通信料に上乗せする現行のビジネスモデルの修正を迫っている。
 なぜ、それまで黙っていたのか?全くの企業よりの判断としか思えない。
 機種を売りたいが為に、携帯電話を促進したいが為に、通信料に上乗せなんてとんでもない話だ。
 携帯電話をファッションで持つようなことは僕には全くの無意味。そのような開発に企業が金と力を注ぎ込むのも多分過渡的な状況だろうとは思うが、このような目先のモデルチェンジは大嫌いだ。
 まあ、アイフォンが日本市場に導入されたらば、1年後には購入するかも知れない。 

 さて、ネットのでの価格破壊をしたソフトバンクの参入で携帯電話も価格破壊が進むかと当初思っていたが、ようやく980円を売り出してから、五、六の両月で契約純増数トップに立ち、ソフトバンクの参入効果が出てきた。
 ようやく、価格破壊の第一歩が始まった。
 やればできるじゃないかと言うことだ!
 どん尻に落ち込んだDoCoMo。
 シェア争いに火がつきだした途端に、腰の重いDoCoMoもようやくドタバタしだした。 携帯電話は基本的にメールができて通話が滞りなくできることにつきる。
 僕はパソコンの機能を携帯電話には期待していない。
 パソコンと携帯電話はある程度補完部分はあっても、別物という感じだ。
 テレパソも販売されているが、テレビは見るもの、パソコンはやるものという棲み分けは残念ながら崩れていない。際物でしかない。

 ようやく、値下げ合戦が始まり、基本使用料金も「半額」サービスをはじめた。
最初からそれならば基本使用料金を下げればいいものを、その言葉は使用していない。
--------------------------
 「KDDIとの競争に対応できない」。
 中村社長は「(KDDIの値下げは)想定の範囲内でなかった」と語ったがドコモは即座に反応。六月公表のプランの基本料金割引率を契約年数に関係なく、八月二十二日から50%に拡大する。
---------------------------

 DoCoMoもKDDIもソフトバンクは眼中に表面上はないようだが、基本料金が980円は安い。驚異に感じていることだけは間違いない。

 思わず家族の分をすべてソフトバンクに乗り換えようかと感じる価格だ。
 
 いままで、高価格の料金で儲けた上位二者は、ようやく適正な収益まで調整が働くということかもしれない。

 まあ、電話もいずれは、Skypeフォンでますます収益率は圧迫されてくるはずだ。無線ランが張り巡らされてくれば、将来は携帯電話からSkypeフォンへ移行するとぼくは思っている。

 携帯電話の料金競争はとても楽しみだし、ソフトバンクが光回線にも参入するということで、またまた、価格破壊をしてくれることに期待したい。
 
  アイフォンが待ち遠しい。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!Movable Type公式サイト

« 選挙に行くべし! | トップページ | 今日は何の日だったの?07.29 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/15935056

この記事へのトラックバック一覧です: やればできる?!DoCoMo:

« 選挙に行くべし! | トップページ | 今日は何の日だったの?07.29 »