2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


最近のコメント

ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?07.22 | トップページ | 油断大敵!民主党 »

2007.07.23

選挙の時は、変に素直だ!

 まあ、与党自民党は選挙前だからとても素直だ。というより世論にとても敏感で迎合していて、点数稼ぎばかりでとても気持が悪い。

選挙に勝つためならなんでもやるさということだ。

 国が訴えられている裁判では極力和解。総理自らが自分が判断しましたと出席する始末。 年金記録問題についてはもう、この時期で救われた人が何人いることか。でも、選挙後はどうなるかまったくわからない。
 そして、今回のIAEA調査受け入れだ。
 なぜなら、政府は当初、調査団の受け入れを見送るというか、歓迎していなかった。
 やはり、政府は自分達の原子力発電所に対する調査の甘さ、東電の計画の甘さ等等が白日の下にさらされることを嫌ったのだと思う。
 また、外国のマスコミからは日本の原発事故における隠蔽工作がとても問題だと指摘されている最中だから、尚更なのかもしれない。

 兎にも角にも、参議院議員選挙におけるマイナスポイントだけは避けたいという意向が一番だったに違いない。
 政府がずさんな計画をしりながら、住民には知らせていなかった。年金記録問題とまったく同じだ。
 新潟県も「県内の産業に風評被害を及ぼしており、正確な情報を発信する必要がある」として調査団の早期受け入れを求める要望書を提出している。
-----------------------------
  IAEAは十九日に「日本が独自の調査を行う技術的能力を有していることは承知している」としながらも「国際的に情報を共有するため日本の調査に参加したい」と文書で申し入れてきた。
  ・・・経済産業省原子力安全・保安院は「一緒に調査を行うことを歓迎する」との文書を送ったという。
----------------------------

 なんという寝返りの速さだろうか。

 国会での暴挙に走ったときとはまったく異なる。
やはり、与野党の数が拮抗していないとだめだ。そして、与党は選挙に不利になるやいなや、くびすを返したように、世論にしたがう。
 このような、御都合主義の政府にはとても恐怖を感じる。

 IAEAの調査報告書はすべて、国民に報告して欲しい。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?07.22 | トップページ | 油断大敵!民主党 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/15852296

この記事へのトラックバック一覧です: 選挙の時は、変に素直だ!:

« 今日は何の日だったの?07.22 | トップページ | 油断大敵!民主党 »