2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 便利さが、脳をお馬鹿にする! | トップページ | 今日は何の日だったの?08.21 »

2007.08.21

中国製って、なぜ?&Made in Japan

 過去、日本もMade in Japan と言えば粗悪品の代名詞だったことがあった。
バック・トゥ・ザ・ヒューチャー」 (Back to the Future)のシーンの中で高校生マーティ・マクフライと、親友である科学者エメット・ブラウン博士(通称ドク)が開発したタイムマシン実験を手伝い、あることからリビアの過激派が現れ、ドクは機関銃で撃ち殺されてしまう。過激派から逃げるマーティタイムマシン・デロリアンに乗り込みカーチェイスの末、30年前の1955年にタイムスリップしてしまう。
 そして、その時タイムマシン・デロリアンを修理するときの会話が、とてもふるっているというか、その時代の日本製品の品質を物語っていた。
ドクが『No wonder this circuit failed, It says MADE IN JAPAN』と。
現在の日本製品品質が世界一という評判があるからこそ、この会話が冗談で成り立つ。
 
 日本製品については、戦後数十年の経済発展の裏には、品質管理を徹底的に、重点的に行ってきた。だから、現在の品質、商品の信頼性が高いという裏付けができたからこそ、Made in Japanのブランドは安定し、ネームブランドができあがった。

 さて、中国製なのだが、政府が発展途上国だから品質管理のばらつきはしようがない発言もあった。オリンピックも控えて、ようやく中国政府も動き出してきたのだが、中国の製造業者の根本的なところではどうも 良いものを造ると言うことよりも先に『拝金主義が優先してしまっているのではないだろうか。

 どうも、人の心がすさんでしまっていて、品質の良い製品がかすんでしまっているように感じる。製品製造に対する品質管理や製品に対するマナーが欠落している。
 また、中国製品の一番問題点なことは、粗悪と言うよりは、人的に有害ということだ。
 アメリカでは チャイナ・フリー なんて言葉が堂々と単語になり、製品にタグとして貼り付けられる事態になってしまっている。

  しかし、「世界の工場」中国として 世界の企業が投資したつけが、回ってきていて、中国製を除くことが不可能に近くなっているのが現状だ。もう、中国が世界経済を握ることは間違いない。
  問題になる中国製のほとんどすべては人的有害化学物質が基準値をはるかに超えてしまっていると言うこと。
 中国製品は技術の問題よりも、以下にコストを安くして売るかと言うことだけに注力されてしまっているように感じる。人造卵なんて、日本人で考えた人があるだろうか。
 中国人のコストカッターの考え方は異常だ。常軌を逸しているところに発想点がある。
自分達が使用するという立場に立った物作りにいないということがとても悲劇だ。製造者自身が使うことを念頭に置くだけで、姿勢が変わるはずだ。
 
 そのような中で、心配なのはMade in Japan製品の信頼がとても揺らいでいる。
リチウムイオンバッテリーの問題でもそうだが、日本製品のリコールが余りにも多すぎる。 このまま行くと、日本製品だから大丈夫なんて言葉はなくなるかも知れない。
どうも品質管理がおろそかにされているようだ。日本人気質が戦後62年も経過すると大きく変化しているのかもしれない。

 中国本土で作られた日本製品は例え日本製品でも購入したくないというのが本音だ。
 さて、あの言葉 
  『No wonder this circuit failed, It says MADE IN JAPAN』が復活しないことを願うのみだ。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイトにほんブログ村 ニュースブログへ

« 便利さが、脳をお馬鹿にする! | トップページ | 今日は何の日だったの?08.21 »

コメント

中国政府は、中国はまだ技術的に遅れているので日本は品質管理等の
先進技術を教える必要が有る・・・・だって。
何をふざけてことを言っているんだか?
もう既に競争相手になっているのに・・・・・、今こそ徹底的に叩いて
ダメージを与えて差を広げる必要がある。
甘い顔を見せれば泣きを見るのは日本であることは明らか・・・。
そういう国であることは、過去に付き合った時に身に沁みて感じた。

主婦としては「中国産」の食品も、信じられないし…
最近では「日本産」の食品も、信じられない…
北海道の牛肉偽装事件や、見事に裏切られた「白い恋人」賞味期限改竄事件といい・・・
何を信じていいのか、分からない時代です。

日本製だからと言って、不二家のペコちゃん、雪印、ミスタードーナッツも、ああ、困った!

隠居さん、こんばんは∈^0^∋
仰るのはごもっとも。
「世界の工場」中国にしたのは先進国。歴史は繰り返すですね。
巨大な市場を持った国を世界の工場にしたのですから、世界一の経済大国になることはもう間違いないです。
あとは、アフリカ諸国がどうなるかでかわりますけれど。
人口が中国は多すぎます。中国の各州が独立することを期待します。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

がーこさん、こんばんは∈^0^∋
本当になにを信じていいのかわかりません。
経営者が信頼に値しない人が経営している限り日本製品もあてにならないということですね。
 本当に、最後は自分で生産なんてことになりそうですね。
困りました。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16187640

この記事へのトラックバック一覧です: 中国製って、なぜ?&Made in Japan:

» チャイナフリー [チャイナフリー]
チャイナフリーの意味は?チャイナフリーとは「中国産を含まない」としたこと。 [続きを読む]

» [ゴーログ] メイド・イン・ジャパンは大丈夫か? [週刊!木村剛 powered by ココログ]
 皆さん、こんにちは。木村剛です。「くまさんの自立」さんが、「過去、日本もMad [続きを読む]

« 便利さが、脳をお馬鹿にする! | トップページ | 今日は何の日だったの?08.21 »