2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 義母の手術 | トップページ | Symantec旧版使用の方!ご注意! »

2007.08.11

もしかして、政治活動に二重計上は常識か?

 どうも政治家の皆さんの隠れた常識ではないだろうかと思われるのが、『政治活動費の二重計上』だ。
  ガーゼ大臣こと前赤城農水相も二重計上が同様にあった。
 いずれの議員事務所も『事務処理ミス』として、収支報告書の訂正を総務相に届け出たり、釈明したりしているが、これは暗黙の了解での偽装工作だったのではないだろうか。
 普通、これほどまでに二重計上の事務処理ミスがあちらこちらでは出てこないはずだ。
 ならば、やはり『二重計上』してもわからないからやってしまおう という暗黙の了解が議員仲間であったのではないだろうか。

 自民党が提出した政治資金規制改正案でさえかなりざる法なのだから、それ以前ならばあって当然の処理方法だ。
 多分 議員の皆さんは、そこまでは調べないだろうと高をくくっていたに違いない。
自民党内部では1円以上という領収書添付では意見が求まらず、いまだにぐちゃぐちゃの状況なのも、うなずけてしまう。

 大臣等になる可能性のある人は特にいまから注意しているだろうけれどね。
 大臣になってからでは遅すぎるから、このお盆休みには一生懸命チェックしていることだろう。
 さて、領収書の取れないものは、領収書の二重コピーで逃げる。それが常套手段のように感じてしまう。
 『政治と金』の問題は、政治家と呼ばれる人種の税金を使っているという認識の薄さだ。特に与党自民党は自分達議員の職域に係わることには必死になっても、年金問題ではズーッと知らぬ顔の半兵衛を決めこんでいたわけだ。
 
 やはり、企業の会計処理と同じように議員の政治と金を100%透明にするには、領収書の原本添付だけの承認で尚かつ1円以上については領収証が必須にしなければなにもならない。
 二重計上をいっぱいしている議員がいるんだろうな。
 多分氷山の一角かも。
 議員のモラルが低すぎる。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!にほんブログ村 ニュースブログへ
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト

« 義母の手術 | トップページ | Symantec旧版使用の方!ご注意! »

コメント

こんばんは、くまさん

多分、自民党は国民がこれだけ政治資金の事で
追求するとは思っていなかったのでは?
惨敗したものだから、一円と言っていますが
未だにまとまりません。

と言うことは、まともにやっている人の方が
少ないんですよ。
次の大臣も、危ない人が多いのではないですか?

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
自民党の政治資金の事務処理は不正ばかりだということが、1円以上領収書添付で合意が得られないことからよくわかります。
 次の大臣に清廉潔白な人がなれるでしょうか?
 疑問です。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16073869

この記事へのトラックバック一覧です: もしかして、政治活動に二重計上は常識か?:

« 義母の手術 | トップページ | Symantec旧版使用の方!ご注意! »