2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.13 | トップページ | なぜ、ちゃんこダイニング若? »

2007.08.13

義母の手術 終わりました

 義母の手術無事終了しました。

 最近雨が降っていませんから、雨が降ると土が雨と反応して、独特の臭いを発します。
なんか変な臭いがするなと思ったら、天気予報とはまったく異なり、霧雨が降っています。
 そのような中、朝7時半頃に傘を差しながら病院へ向かいました。
 傘を差しながらの、移動はとても面倒ですが、もう少し降ってくれると地面がヒヤされて、体感温度が下がってくれるのですが、降り終わってしまうと、路面の暑さであっと言う間に雨は乾燥してしまいます。なんとなく空気がムッとします。
 
 土の部分もほとんど浸みこむというより、表面で乾燥するという状況。

 さて、母の手術左足のすねが真ん中からポキッと折れてしまったところを、補強するというものでした。骨が全体的にもろくなっているので約2時間半余りもかかりました。術後、担当医からのレントゲン等でのお話しの中で、相当骨がもろくなっているため、ボルトがなかなか止まらないという状況だったそうです。
 若い健康な骨ならば、キチッとねじが止まるのに、滑ってしまうという感じだそうです。

 寝たきりの生活を数ヶ月もしていると、高齢と言うこともあり、ますます骨密度が弱くなる。この悪循環です。
 前回の大腿骨骨折よりも、術後痛かったようで、1時半頃から、『痛い!』という言葉が、力なげに繰り返されるようになりました。
 カナイにさすって欲しいと言うのですが、術後の部分はさすれないので、術後の部分より上をさすると、ちゃんと治療部分をさすって欲しいと『駄々』をこねていました。
 その後、座薬を入れてもらったのですが、ほとんど聞かないようで、『痛いよ!』とズーッと同じ言葉を繰り返しておりました。
 もう、僕自身はこの状態ではいることも居たたまれず、帰りました。
 その後、カナイからメール報告では、担当医と相談して点滴による痛み止めを処置で、痛みが止まりうつらうつらしだしたそうです。

 1日2日様子を見て、車いすでの移動も可能と言うことだそうです。
病因自体が広い敷地があり、屋内屋外にリハビリコースもありますから、義母も順調にいけば、数ヶ月ぶりに外の空気を吸うことができるかもしれません。
 あとは、本人の生きる気力と周りの支える気持かも知れません。

 もう、これ以上骨折は本人共々、完全に避けていかなければ致命的な問題に発生しそうです。
 皆さんも、骨密度は十分に維持するように、歩くことに心がけてください。

 皆さんに本当に感謝いたします。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイトクリックして!! 人気blogランキングへ

50代以上の方におすすめの美容・健康グッズ
厚生労働省が認可した特定保健用食品 賢者の食卓

« 今日は何の日だったの?08.13 | トップページ | なぜ、ちゃんこダイニング若? »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16102155

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の手術 終わりました:

« 今日は何の日だったの?08.13 | トップページ | なぜ、ちゃんこダイニング若? »