2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.10 | トップページ | もしかして、政治活動に二重計上は常識か? »

2007.08.11

義母の手術

 義母の右足すねの骨折手術の日程が13日月曜日午前9時半と決まりました。午前一番の手術です。今回は開始時間の狂いもないということで、1時間前に病院に行けばよいということになりました。
 前回の大腿骨の手術が約2時間でしたが、骨がもろくなっているので、すねに補強材を通すのに時間がかかり3時間の手術と言うことだそうです。
 これでまた、歩けるための準備が進むことになります。
 何事もなく、手術が終わり、歩行のリハビリができることを願っております。
 歩けることって、とても大切です。
 歩けるようになるという希望があってこそ、生きていく望みが出てくるのではないでしょうか。
 みなさんも、いつまでも自立して歩けるように健康管理をしてください。
寝たままでいるとどうしても、骨がもろくなりがちです。栄養も大切ですが、骨に刺激を与えることが一番大切です。
 寝たきりにならないためにも、メタボリックシンドロームにならないためにも、歩くことが一番良いとぼくは思っております。
 このような猛暑の中では、早朝の気持のいいときにお散歩するのが一番です。
お散歩の時にデジカメでも持って、日々の風景を愛でるということもいいですね。
 心にゆとりを持って生活したいですね。

 明日の日曜日には義父墓参りに行ってきます。道が混んでないといいのですが・・・。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!にほんブログ村 ニュースブログへ
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト

« 今日は何の日だったの?08.10 | トップページ | もしかして、政治活動に二重計上は常識か? »

コメント

くまさん、お義母さまの手術の日程が決まってよかったですね。
少し安心、手術が終わって、リハビリをして歩けるようになる
目標をおもちになれば、かならずまたお元気になられることでしょう。

私自身、ここ1ヶ月前から、“運動”を始めました。
ジムの機器はほとんど“足”を強化するためのものが多いですね。
エアロビクスなどは、上半身ももちろん使いますが、足に全体重が
乗りますので、「足は大事だなぁ~」と感じています。
先日、母にも言いました「足が健康なら、いつまでも元気でいられるよ」と。
手も大事だけれど、やっぱり“足”は大事ですね。
お義母さまの手術が滞りなく順調に終わることを祈っています。

がーこさん、こんばんは∈^0^∋
いつもいつも有り難うございます。
暖かい言葉 感謝しております。
希望がなくならないように頑張ります。
応援してくださいね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16073499

この記事へのトラックバック一覧です: 義母の手術:

« 今日は何の日だったの?08.10 | トップページ | もしかして、政治活動に二重計上は常識か? »