2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?08.20 | トップページ | 中国製って、なぜ?&Made in Japan »

2007.08.20

便利さが、脳をお馬鹿にする!

 「Puzzler Brain Trainer」誌の依頼により、アイルランドの大学教授ら研究者がこのほど英国人3000人を対象「数字記憶力」について2週間にわたる調査を行った結果がとても面白かった。
 皆さんはパソコンを日々使用していて、紙と鉛筆や万年筆で文字を自分の力で書く能力が劣ったと思う人はいっぱいいるはずだ。
  文字は読めるけれど、描くことが出来ない人がいっぱいいるはずだ。
ぼくもその一人で、読めるけれど、手で字を書こうとすると 同音異義語を書いてしまって、笑うに笑えない。
 手を使わないということがいかに、漢字筆記能力低下させるかということだ。
 
 さて、数字記憶力だが皆さんは電話番号を「そらで」思い出すことができるだろうか。

------------------------------このアイルランドの調査では、
 携帯電話など個人情報を記録できる端末の普及により、ユーザー世代は、自宅の電話番号や家族の誕生日など単純な情報を記憶する能力が低下していることが明らかになった。
 ・・・・回答者の4分の1が固定電話の電話番号を覚えておらず、友人や家族3人以上の誕生日を思い出せなかった人は3分の2に上った。
 また、これらの数字情報を覚えている率は、ハイテク技術に優れた30代以下のグループの方が、50代以上のグループよりも低かったという。
------------------------------

 要するに、数字を記憶するという脳を使わなくなってしまっている。
携帯電話電話番号を記憶させてしまうということで、電話番号を脳みそから出し入れするのではなくて、携帯電話等の電話帳からインプット、アウトプットしているのだ。
 だから、数字記憶力も低下してしまうのは当たり前だ。
 携帯電話がなかった頃は、十数件くらいは軽く頭の中に入っていて、紙の電話帳なんか使用することはなかった。
 みなさんは、いま 自分の脳みそを使って友人や親戚に電話をかけることができるだろうか。恋人やBetter halfのたいせつな誕生日や結婚記念日を自力で思い出すことができるだろうか。 ぼくはできますよ。(*^.^*)エヘッ 絶対忘れない日に関連づけてありますから。

 アルファベット文化圏等ではパソコンの使用によって、筆記能力の低下はないだろう。もともと、タイプライター文化があるから。
 日本語は兎に角、同音異義語がたくさんあって、手を使わないと忘れてしまう。

 つまり、外部記憶装置 パソコンや携帯電話に頼っていると、自分の脳みそはどんどんさび付いてしまうということだ。

 ぼくは、だからこそ 時間があれば 万年筆を使って 自分の手で字を書くことにしている。
 万年筆は日本人が一番よく使っているとのことだが、筆に相通じるものがあるからだろう。ペン先の太さや柔らかさ、インクの色等々、自分の趣味をあの小さな筆記具の中で表現することができる。
 僕が愛用している万年筆は長崎の「マツヤ万年筆病院」(長崎のお店 万年筆篇)で購入したオリジナル万年筆だ。とても滑りが良くて気に入っている逸品です。
 ところが、陶芸品としての万年筆が発売された。価格も高価でとても僕には買えるような代物ではありません。
 有田焼の感触はちょっとひんやりとしており、見た目は鮮やか、とのことだ。
 ちょっとひんやりしているという点は好みだけれど、軸がいがいと太いかもしれないですね。
-------------------------------------
1本約15万円と約26万円。有田焼万華鏡の商品開発を手掛けた佐賀ダンボール商会(佐賀県有田町)が書籍・文具販売の丸善や文房具のセーラー万年筆、窯元と共同開発。7月下旬から売り出した。国内初の試み。
-------------------------------------

 まあ、いずれにしても、ぼくには縁のない代物です。
 ただ、書き味を試させてくれるのだろうか?
 実は万年筆ってペン先が同じではないのです。微妙に異なっていて、マツヤ万年筆病院ではかなり多くの同じ万年筆で試し書きし、あったものをピックアップしました。
 この価格だと、それほど製造してませんから、コレクター用の万年筆と言うことでしょうね。
 万年筆は書いてこそ、万年筆だ。
 帰れば買いたいですけれど。(ノ_<。)ビェェン
 誰かプレゼントしてくれれば、喜んでいただきます。(*^.^*)エヘッ

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイトにほんブログ村 ニュースブログへ

Arita2

万年筆クロニクル万年筆クロニクルicon

これ1冊みるだけで誰もが「万年筆通」になれる!
万年筆の貴重な資料と絵500枚!による空前絶後の「万年筆クロニクル年代記)」。
発行年月 2007年08月
価格 3,360円(税込)





趣味に生きる愉しみ 老年の過ごし方icon
趣味に生きる愉しみ 老年の過ごし方
生涯で初めて、すべての時間を自分だけのために自由に使うことができる、この贅沢!帽子、硯、万年筆、酒器など、身辺の品々の愛で方から、読書、囲碁、散歩など、老年ならではの人生の愉しみ方を、味わい深いエピソードと蘊蓄を交えて綴る。

発行年月 2004年03月
価格 500円(税込)


icon

« 今日は何の日だったの?08.20 | トップページ | 中国製って、なぜ?&Made in Japan »

コメント

こんばんは、くまさん

本当ですね。
最近では、全然手書きがありません。
読むのは読めるのに、いざ書けとなると
まったく、いい加減です、

PCが発達するのは良し悪しですね。
私たちは先が見えてますから、まだ良いとしたものの
子供達は活字離れ、そして変な日本語を話すし
書けないのは当たり前かも知れません。

学校で昔のように、書き取り反復練習はぜひ必要ですね。

まるこ姫さん、こんばんは∈^0^∋
脳みそを使わないと、どんどん脳が劣化してしまいます。
使わないと駄目ですね。
特に書かないとまったく駄目だと言うことを身にしみて感じています。
今のお子さんは書けるのでしょうか?
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16181595

この記事へのトラックバック一覧です: 便利さが、脳をお馬鹿にする!:

» 有田焼,古伊万里に一目ぼれ! [古伊万里 皿,大皿,骨董!]
有田焼,に一目ぼれ! [続きを読む]

« 今日は何の日だったの?08.20 | トップページ | 中国製って、なぜ?&Made in Japan »