2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« ドドンガ鈍感!愚鈍!遅鈍!魯鈍! | トップページ | ソニーってやはり変! »

2007.08.01

関東甲信 梅雨明け、赤城農水相もけじめ!

 関東甲信地方が1日梅雨明けしたと発表した。天気予報コンピューターの進化とともに、精度もアップするかと思いきや地球温暖化で過去のデータがちっとも役に立たない。
猛暑といってみたり、冷夏といってみたり、平年並みといってみたり、まるで訳のわからない自民党安倍内閣の閣僚と同じだ。

 失言に次ぐ失言。でも仕事を辞めるわけではない。

安倍ぼくちゃんこと安倍晋三)さん自ら責任は自分にあると毎回強調しつつ、何もしていない。
 梅雨明けと同時に、安倍さん自ら抜擢した赤城農水相ことガーゼ大臣が本日付で辞表を提出した。

 あれだけぼろくそに言われていて、やめない神経。この人の神経は太いのか細いのかまったくわからない。いえることは、間違いなく安倍さんと同様「鈍感」ということだ。
 でも、中途半端な時期にやめましたね。
農水相は誰にするのだろうか。
内閣改造は早ければ今月末といわれていたのだから。
山本農水副大臣が代行すればいいか。
 まあ、どうでもいい人が閣僚になったということだ。官僚がしっかりしているから、別段農政に支障が出るわけではない。
 新たな農水相を決めるのが楽しみ。また、身辺調査が行われる。
 そして、またぼろぼろの状況だったらと思うととても楽しみだ。( ̄∀ ̄*)イヒッ

 本当に安倍さんは罷免・更迭をしない人だ。政治家の出処進退は自分で決めるということだろうが、それとこれとはまったく違う。
 自分がやめなければいけないように、し向ける姿がいやらしい。
 安倍さんは根性も悪いのかもしれない。
 いや、このようの状況でもやめないのは根性が悪いということだ。
 だんだん、人相が悪く見えてきた。

でも、野党も自民党内もいじめる矛先が一つ少なくなったことだけは確かだ!

追伸:後任人事は内閣改造時に先送りし、当面は若林正俊環境相に兼任させるんだと。
山本副大臣も当てにならないということか。知事にもしもの時があると、普通は副知事だけどね。副大臣もいらないということか。やはり変な人事。

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!!Movable Type公式サイト

« ドドンガ鈍感!愚鈍!遅鈍!魯鈍! | トップページ | ソニーってやはり変! »

コメント

いや、くまさんの予想(希望的観測?)が正しければ、今の与党自民党に叩いて埃のでない人はいないとも思えるので、直ぐ見つかるでしょう(笑)ネタは。
だって、党規があの通りのざるなんですからね。
それを法だと考えれば同じように危ういことをしている人の方が大多数と見るのが常識。
法よりも厳しい党規(内規)を設けていなければ、率先して法以上の厳しい自律をする人なんて稀でしょ。
だからたぶん、叩けばほこりの出る人が後釜になるでしょう。
もしくは、法で規制できないリップサービス大臣か(笑)

ま、どっちに転んでも長期政権楽観主義蔓延与党には危機感がないから直ぐその辺にネタは転がってますよ、たぶん。

あまやどりさん、こんにちは∈^0^∋
自民党の人選はとても楽しみです。大臣になった途端に事務所費が丸裸にされるから、皆さんやりたくてもやりたくないでしょうね。清廉潔白な人を探すと、当選回数が少ないし、帯に短したすきに長しというところでしょうか。
 さあ、マスコミが手ぐすね引いて待ってます。
民主党も気をつけないとね。小沢さんはもう解決したからいいけれど・・・。
 たまには、池の水も換えないときれいになりません。
きれいすぎても魚が住めないし、難しいですね。
くまさんことくまボンでした。ではでは(^.^)/~~~

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/15971608

この記事へのトラックバック一覧です: 関東甲信 梅雨明け、赤城農水相もけじめ!:

« ドドンガ鈍感!愚鈍!遅鈍!魯鈍! | トップページ | ソニーってやはり変! »