2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
フォト

Access解析


  • アクセスランキング

  • アクセス解析


ブログリンク

無料ブログはココログ

シニアのためのパソコン教室

BlogParts





書籍紹介

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | こんにちは、ぼくちゃんこと安倍晋三です。またもや農水相が・・・くそっ! »

2007.09.02

インクジェット使わない!?レーザーでディスクラベル作成!

 ぼくのプリンターでは古すぎて、ディスクラベルダイレクトプリントが出来ない。
そんなときに、ディスクのレーベル面にレーザー光でプリントすることができるLabelflashTM(レーベルフラッシュ)対応ディスクを使えば、高精細で透明感あるレーベルデザインが作れるということを知った。
 但し、LabelflashTMに対応した専用のドライブが必要なのだが、それさえあれば、プリンター無しで、しゃれたレーベルが自分のデザインで作成できるということだ。
 ちょっと人とは違う、一つ上を行くレーベルができると。これはいいと思う。
 http://labelflash.jp/jp/what/index.html

 Labelflash™は、富士フイルムが開発した描画専用の色素を塗布したDVDディスクに、Labelflash™対応 記録型DVDドライブの光学ピックアップレーザーを照射することにより、DVDレーベル面に画像や文字をモノクロ多階調で描画する技術。

 インクジェットプリンターで印刷したレーベル面は汚れ・キズの付着、にじみ・退色などにより品質が劣化しやすい構造。
 一方「Labelflash™」システムでは描画層をレーベル面の表面から0.6mmの深さに設定することで、描画面に直接触れることがなくので、描画層に使用している色素は保存性に優れている。
 このことから、長期保存性を飛躍的に高めている。

 DVDレーベル意外にも簡単にできるようになれば、すぐにでも買ってみたいというのが正直なところだ。
  誰か使っている人はいないだろうか?

幸運の招き猫くまさんことくまボンでした!
ボクの書斎』もよろしくね!! Movable Type公式サイト

Labelflash™とは?
 ヤマハと富士フイルムが共同開発した技術です。
 新開発のレーザー制御技術などを投入した対応ドライブと、描画専用色素を採用した専用メディアを組み合わせることで、データ記録用と同じレーザーでレーベル面への描画を行なえます。

Labelflash™面は何度でも描き直せますか?
いいえ。現在のLabelflash™技術では一度描画すると、消すことはできません。

・Labelflash™は何分で完成しますか?
描画時間はドライブとソフトウェアによって異なります。Labelflash™の標準的な時間は、5分(高速描画モード)~20分(高画質モード)です。

・Labelflash™とインクジェットプリンタブルディスクの違いはなんですか?
 Labelflash™ はインクジェットプリンタブルディスクと違い、専用のプリンターなしで描画することができます。
 プリンタブルと比べた優位点は
(1)専用プリンター、インクなどの消耗品が不要な点。
(2)プリンターのセッティングの手間が不要な点。
(3)インクの乾燥待ち時間がない点。
(4)画像のにじみがないことの4点です。

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | こんにちは、ぼくちゃんこと安倍晋三です。またもや農水相が・・・くそっ! »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/61851/16315565

この記事へのトラックバック一覧です: インクジェット使わない!?レーザーでディスクラベル作成!:

« 今日は何の日だったの?09.01 | トップページ | こんにちは、ぼくちゃんこと安倍晋三です。またもや農水相が・・・くそっ! »